イブの日に。

父のこともあり、街中のクリスマスイルミネーションを見てクリスマス気分を味わうのが精一杯だった今年のイブ。
夜、鳴った電話に出たら、受話器の向こうから「道に迷いました・・・。」という声が。

今年の夏、突然逝ってしまった仔猫の柔(にこ)。
元預りっ子のモリーのパパに運転してもらい、ママに抱っこされながら、
クリスマスイブに、チビスケんちにもどってきました。


IMG_6049_convert_20091225101330.jpg

ありがとう、柔。
モリーパパ&ママ、ありがとうございます。

可愛い柔を、自然光の中で撮りたくて、アップが一日遅れました。
朝日の中、柔はやっぱりニコニコ・柔でした。



クリスマスや年末やお正月を、暮らしの節目と感じる方は多いと思います。
昨日の続きが今日ではあるけれど、なにか事を始めようと思う時、
きっかけがあった方が進みやすいこともあります。

昨日も今日もそして明日も、残念ですがセンターに収容される子がいます。
もし預かりボランティアをしてみたいけど、はたして自分にできるのだろうか・・・と迷っていらっしゃる方がいらしたら、できないかもしれないからと踏みとどまらずに、
できるかもしれないと踏み出していただけないでしょうか?

やってみて、やっぱり自分には向いてなかったと、その預かりが生涯にたった一度の預かりとなってもいいと思います。
たった一度の預かりさんがたくさんいれば、たくさんの数だけ生きるチャンスをもらえる命がいるということです。

できないかもと思っていたことも、もしかしたらもう少し頑張れるって思える自分に出会えるかもしれません。

クリスチャンではなくとも、クリスマスに心が暖かくなる人は多いような気がします。
もし暖かくなったポカポカの心を、寒いセンターの中で丸まっている子たちに届けようと思えたら、

ちばわん 愛護センターレポート

を見てください。
いつだって、いつだって、まだ間に合う子が待っています。

本当なら、人にお願いする前に自分が手をあげなくてはと思います。
どうしても、今はそれができないチビスケんちです。
自分ができないことを人にお願いするのは申し訳ないなって思います。

それでも、もし預かりをしようかどうしようか迷っている方がいらしたら、
どうかどうか声をかけてあげてください。
どうぞよろしく、お願いいたします。
スポンサーサイト

柔(にこ)、虹の橋へ・・・。

こんな悲しい出来事を、今日ご報告することになるなんて、
まったく想像していませんでした。

今朝、柔(にこ)は虹の橋へと旅立ちました。

起きたとき、柔は柔ズハウスのベッドの中で、すでに旅立っていました。
昨日まで、とても元気にご機嫌で遊んでいたのに。

なぜこんなにも静かに、そして突然逝ってしまったのか・・・。
まだ、現実を受け入れられない自分がいます。

柔とは、おそらく生後一週間くらいの頃に出会ったと思います。
チビスケんちに来たのが7月24日・・・。
たった一ヶ月くらいの一生でした。

歩くこともままならない頃からミルクを与え、シッコをさせ、大事に大事に手の中で育てた柔は、とてもとても可愛かったです・・・。
日に日に成長し、食いしん坊で食いしん坊で、最初、1ccすら飲みきれなかったミルクも、最近では、一度に4cc飲み干すほどになりました。
授乳前に抱き上げる柔は軽いのに、授乳後の柔はずっしり重いな~といつも感じていました・・・。

手の中にスッポリ入っていた柔も、段々、片手では収まらなくなっていました。
大きくなったね~と、寝ている柔の隣にティッシュの箱を置いて大きさ比べをしながらチビスケ父と笑いあったのは昨日のことです。
90819b.jpg

短すぎる一生だったけど、柔は、いつも楽しそうでした。
歩くこともままならず、目もボンヤリとしか見えない頃、日に数回のミルクタイムをそれはそれは大喜びしてました。
少しずつ思った通りに動けるようになると、柔ズベッドの中で毛布に噛み付いてブンブン頭を振ったり、猫キックしたりして、ひとりで楽しそうに遊びました。
チビスケ母の手を前手でガッチリ抱きかかえ、後ろ足で思いっきり猫キックしているときの柔は、キャッキャと笑っているように見えました。
交互交互に足を出して、前に進むことさえ楽しそうでした。

命ある限り、ずっとずっとご機嫌だった柔でした。
昨日の晩も、たっぷりミルクを飲んで、最近、自分でおトイレできるようになったからとトイレに入れたら、シッコして、砂かけて、またぐるぐる回って、ものすご~く真剣なお顔しながらウ○チした柔。
そしていつもとなにも変わらない寝顔を見せてくれた柔が、もう一度目を開けてくれることはありませんでした。

まるで、たくさんミルク飲んで、たくさん遊んで、たくさん楽しかったから、もういいや~って満足して逝っちゃったみたい・・・。
ポンと残されたチビスケ母は、ポカンとするばかりだけど、
でも、楽しかった~って満足して逝っちゃったとしたら、そう、楽しかったの。良かったね~って言ってあげなくちゃって思います。

でも、もう少し大きくなったら、高いところ登ったり、網戸にへばりついたり、イタズラたくさんするようになるから、きっと大変だろうな~って思ってたのに、
可愛いだけで、まったく手もかからず、いいとこどりだけして逝っちゃうなんて・・・。

柔、なんで母さんのとこに来たの?
なんでこんなに早く、バイバイなの?

昨日と同じ幸せが、今日も当たり前のように続くと思っていました。
でも、昨日の幸せ、今日は来なかった・・・。

それでもニコニコ柔が残してくれた思い出に、いつか一緒にニコニコできる日がきっと来るんだよね。
来ると思っていた今日の幸せが突然来なくなる・・・。
だから、毎日、今日できることはちゃんと今日して、毎日毎日、柔みたいにニコニコ過ごさなくちゃいけないんだよね。
でも、ほんのちょっとの間だけ、ちゃんとできそうにない。
少しだけ、待っててね。

柔、チビスケんちに来てくれてありがとう。
憐(れん)がね、憐は末っ子だから弟が欲しいって。
母さんも柔のことが大好きで、ずっと一緒にいたいと思ってた。
夏休み、ずっと柔の面倒みてくれてた父さんもだよ・・・。

だから、柔はうちの子。
憐の弟ね。
チビスケんちの末っ子ね。

柔、抱っこはもうできないけど、ずっとずっと家族だからね。

90819a.jpg

最後のお写真、憐と遊んでいるうちに眠っちゃった、チビスケんちの柔です。

一人占め~♪

ワンズお気に入りのワンコベッド。
中に入ってクッションの下にもぐったり、グリグリでんぐり返ったり、
プロレスしたり、オモチャたくさん運び込んだり・・・、
整えても整えても、すぐにグチャグチャにしちゃいます。

今日のワンコベッドもグチャグチャ。
90817a.jpg
あれれ~?
右上になにやら黒い物体が・・・。

まあまあ、チビスケんち一のチビッコが、チビスケんち一大きなベッドを一人占め♪
90817b.jpg
柔(にこ)、熟睡で~す。


*コメントのお返事、またまた遅れてます。
ちょこっとだけ、待っててください。ごめんなさ~い。

参った~!

う~ん、参った!


柔(にこ)、可愛すぎ~♪


908134a.jpg


チビスケんちに来た頃は、一度に1ccのミルクすら飲み切れなかった柔。
今では毎回、3ccペロリと飲み干せるようになりました。

離乳食も大好き~♪
ただし・・・自分でお皿から食べることはまだできません。
しっかり飲み込みます。

元気一杯、ニコニコ・柔で~す♪

柔(にこ)、大人気~♪

乳飲み子チビッコニャンズの柔(にこ)。
少し前、右目から目ヤニが出て、ウ○チがピ~でした。
小さな体でのピ~は心配でしたが、食欲旺盛、元気モリモリ。
獣医さんに相談しながら、目薬と整腸剤で様子を見ていたら、
今はすっかり良くなりました~♪(嬉)

目ヤニが出ていた頃の柔(にこ)です。
90809a.jpg
これではハンサムボーイも形無しで~す。

すっかり治った今は、ミルクの後にワンズと触れ合うようになりました。
ワンズたち、柔が気になって気になって仕方ありません。
そんな中でも一番ご執心なのは、緩(ゆら)&憐(れん)姉妹。
90809b.jpg
少しお散歩させてあげたいのにこのふたり、まったく歩く暇を与えてくれません。
柔がずぶ濡れになっちゃいそうなほど舐めちゃいま~す。(苦笑)

柔を舐めたくて仕方ないのは、姉妹だけではありません。
90809c.jpg
珍(うず)も柔のこと、大好き~♪のご様子。
大きなお顔で柔のことツンツン押して・・・。
珍にしてみれば、細心の注意を払ってるに違いないけれ、
小さな柔はそれだけでスーっと床を転がっちゃいます。
小さすぎて、どう扱ったらいいのか戸惑う珍。
そんな不器用な珍・・・、可愛い~♪です。

大人気ゆえ、思うように歩かせてもらえない柔ですが、
ワンズたちのことが、大好きです。
モシャモシャ毛の生えているワンズたちに触れると、
お母さんの温もりを思い出すのだと思います。
90809d.jpg
気付くと、ワンズのおなかやシッポに、お顔うずめてパイパイ探す仕草をする柔・・・。

ものすご~く可愛い仕草だけど、本当ならまだまだママに甘えてる頃なのに
と思うと、ちょっぴりセンチになっちゃいます。

でも柔は大人気なので、寂しがってる暇はなさそうです!

毛むくじゃらの手を持たないチビスケ母は、
ワンズたちにジェラシー、メラメラの今日この頃です!!!(笑)
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
両後ろ足変形
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード