軽(かろ)、再募集!&新入生~♪&お知らせ♪

13日、お届け予定だった軽(かろ)。
訳あって、ご家族さま募集、再開で~す。

1706DSC_0209.jpg

訳あってと言っても、残念だけど嬉しい訳です。
もしお届け日が、当初の予定通りの8月末だったら、
きっとつながっていただろうご縁。
でもチビスケんちの都合で、13日に延期してもらっちゃったので、
つながらなかったご縁となりました。

実は軽を見初めてくださったママ、
今月に入って、お友達から別のお話を聞いてしまいました。
その子は、不妊・去勢手術をしてないお家の子が産んだ子です。
パパやママはお家の中で暮らしているけど、
生まれちゃった子供たちはお外に置かれたケージの中で、
ギュウギュウ詰めで暮らしていました。

全部の子を連れて帰りたい。
ママは、そう思いました。
でも、先々のことを考えたら、
自分にできることとできないことはわかります。

自分が引き出せるのはひとつだけ・・・。

そして、軽のために用意した席を、
その子に譲ってもらえないかとお電話くれました。

そんな優しいママとのご縁がつながらなくなる軽には申し訳ないけど、
そんなママだから、見過ごすことができなかったのは
と~ってもよくわかります。

軽だって、まん丸のまん丸の幸せになって欲しい。
でも取り敢えず、屋根のあるお部屋の中で暮らしてる・・・。
だから軽の席、喜んでその子に譲ります。

大丈夫!
軽はべらぼうに可愛いもの、家宝は寝て待て作戦で頑張りま~す♪

ということで、軽のご家族さま探し再開です。
どうぞ、よろしくお願いいたします。



で・・・、ピンボケですが、
1709IMG_7765.jpg
舳(じく)で~~~す♪

実は、チビスケBIBI入院中にチビスケんちに来てました。
でもその後のいろいろで、ご紹介が今になってしまいました。

舳は黒ラブの男の子。
当年とって10歳です。
でもって、舳はチビスケんちの個人保護ワンコです。

とあるお家で9年間、お外につながれっぱなしだったそうです。
またまた訳あって、
見かねた方から連絡を受けたチビスケんちの友人が保護しました。
そして一度は素敵なお家に譲渡されたのですが、
ご家族が病気になり、また新しいお家を探すことになりました。
でも友人のお家では、その後、別の問題が起き、
舳をもう一度保護することが難しくなりました。
という訳で、舳はチビスケんちの預かりっ子となりました~。

今までず~っと寂しい思いをしてきた舳です。
今度こそ、24時間、ず~~~っと
ご家族と一緒にいられるお家の子になって欲しいです!

舳は、と~っても元気で甘えん坊ですが、
大型ワンコの10歳は若いとは言えないかも?
もしかしたら、ほんの数年で
大型ワンコの介護が必要になるかもしれません。
なので、近々、舳の詳しいプロフィールを作りますが、
広くご家族さま募集はせず、チビスケんちの知り合いの皆さまに、
「舳どうですか~?」
と、昔ながらのお知り合いのつてを頼ってな
ご家族さま募集にしようかなと思ってます。

どうぞよろしくお願いいたします。



そして最後に、お知らせで~す!
元預かりっ子の布(にの)改めニーナのママ が、
お友達 のお手伝いをしています。

o0480064114023098000.jpg
9月17日(日)
11:00〜14:00
OOSAWA GARDEN
(千葉県八千代市勝田台2-23-1)

お近くの皆さま、お近くじゃなくても行ってみたいな~な皆様、
どうぞよろしくお願いいたします。

ご近所だったら、お手伝いに行きた~い。
って、ニャンズ撫繰り回して終わること確実ですけど・・・。

良いご縁、どうかた~くさんつながりますように。
スポンサーサイト

くり・くり・すとーん!

二階建てケージの中で、毛繕いする兎々(とと)。
1708IMG_7609.jpg

お顔回りを、くり、
1708IMG_7610.jpg

くり、
1708IMG_7613.jpg
入念にお手入れしてます。

あ~、そんな端っこでくりくりしてたら、
1708IMG_7614.jpg
落ちちゃうよ~。

案の定、この後、すとーんと落ちました・・・。

でも大丈夫!
シュワッチと、華麗にお二階に戻って来た兎々でした~♪

少し前、頻繁に癲癇発作を起こすようになり、
お薬を変えていただきました。
投薬が一日二回から三回に増えてしまいましたが、
立て続けに起きていた発作が極端に少なくなりました。

お薬を嫌がるニャンコは多いけど、
兎々はとっても上手に飲んでくれます。
なので、兎々のお世話はベリベリ楽チンです♪

ワンズてんこ盛りのチビスケんち。
ここ最近は、ず~っとケージの中だけで過ごしています。

光を感じる程度の視力しかなく、癲癇発作を起こす兎々。
お薬代だってかかります。

それでも、もっと広いスペースを
自由に動き回れるお家の子になれたらどんなにいいか・・・。
そう望まずには、いられません。

兎々が穏やかに自由に生きられる日が来るよう、
どうか皆さま、祈っててくださ~い。

祝!軽(かろ)!

前回の「訳あっての、軽(かろ)特集~♪」は、
実は実は、軽を見初めてくださったご家族さまへの
最近の軽ってこ~んな感じ~なお知らせを兼ねていました。

で、祝!軽!で~~~す♪

29日の土曜日、軽はお見合いをしました。
お相手は、なんとチビスケんちの
最初の預かりワンコの湧(わく)改めワッカんち~♪

ワッカのママとはすでに10年来のお付き合い。
ママの愛情深さ、そして優しさを知っているチビスケ母は、
軽にとって、これ以上ない嬉しいお申し出でだ~と思いました。

でもって・・・お見合いしたことはしたのですが、
たま~にお電話したり、
ものすご~~~くたま~にお会いしたりすると、
お互いてんこ盛りおしゃべりするのに、
お見合いでもまたまたてんこ盛りのおしゃべりに夢中で・・・、
お写真まったく撮ることもなく・・・、
気づけばお見合い終わっておりました。

ということでお写真は、果報は寝て待て作戦大成功な、
昨日の軽の一枚で~す♪
1707IMG_7578.jpg

ママ、随分前から軽のこと、可愛いな~と思っていたそうです。
そんな中でも、下のお写真見て、べらぼうに可愛い~と思ったそうなので、
この一枚はママへのサービスカットです!
(って、ブログにもプロフィールにも載せたお写真ですけど・・・)

1707.jpg

いつまでたっても、大きくならないな~な軽ですが、
こうして見ると、ちょびっとお姉さんになっていました。

もちろん、軽の目のことも承知の上。
というより、目のことなんてま~ったく気にしてなくて、
ただただ、可愛い、可愛いと軽を望んでくださいました。

軽、まん丸の幸せつかみました~!

ブログ更新が滞りがちで、なかなか軽のこと紹介せずだったのに、
とびっきりの幸せつかんじゃった軽。
やっぱり軽の可愛さは、絶大だったということですね~♪

お届けは、8月末頃の予定です。
応援してくださっていた皆さま、本当にありがとうございます。

軽、後ひと月ほど、チビスケんちでワサワサ過ごし、
そして、まん丸のまん丸の幸せになりま~す♪

訳あって、軽(かろ)特集~♪

本日は、軽(かろ)特集~♪

ワンズてんこ盛りのリビングでも、
1707IMG_7488.jpg
呑気に眠れるようになりました。

場所だって、
1707IMG_7489.jpg
ワンズがニョッキリお顔を伸ばせば、
届いちゃうくらいのこの高さ!

軽(かろ)と兎々(とと)がチビスケんちに来たのが去年の10月。
随分と時間がかかりましたが、最近はワンズが落ち着いている時、
サササササ~と床を走ったり、歩き回ったりできるようになりました。

ちっとも大きくならなくて、いつまでたっても子猫っぽいな~な軽も、
1707IMG_7492.jpg
こ~んなアンニュイなお顔もできちゃう、
しっとり美人さんに成長しました。

って・・・、
1707IMG_7501.jpg
ノビ~~~な軽。

目が覚めて、
抱っこしれ~~~♪
1707IMG_7505.jpg
と要求する軽は、やっぱりアンニュイとは程遠い、
まだまだオコチャマそのものです。

本日は、訳あっての軽特集~♪
1707IMG_7506.jpg

そりゃもう、べらぼうに可愛い軽でした~~~♪

兎々(とと)、ご家族さま探し開始しました~♪

次の日曜、3月25日に赤坂でねこ親会開催します!

akasaka01_320x180-266x150.jpg
詳しいことは → こちら! を、ご覧ください。

でもって、兎々(とと)
DSCN59341703.jpg

&軽(かろ)
IMG_51021703.jpg
も、参加しま~す♪

癲癇発作が治まらず、お薬の調整を続けている兎々です。
ここ最近、なんとなくお薬の量が
ちょうどよくなってきたかな~という感じではありますが、
お薬のおかげで発作を抑えていることに変わりはありません。

そのうえ、光は感じるものの物は見えていない状態な兎々。

最初こそ、環境の変化が理解できず、
猫パンチの応酬な~んてこともありましたが、
本来の性格はとっても甘えん坊で穏やかです。

お薬だって、お口をあけて中にポロッと入れてあげるだけで、
ペロリと飲んでくれちゃいます。

今いる二段ケージの中で、たまに段に乗り損ねたり、
落っこちたりすることはありますが、
見えていないとは思えないくらい、動きはスムーズです。

一日二回の投薬以外、
ま~ったく他の子とお世話の仕方が変わらない兎々。
だから、たくさんのワンニャンがいるチビスケんちだけど、
いつまでだっていてくれて構いません。

いえいえ、甘えん坊で素直で可愛い兎々さえ良ければ、
チビスケんちの子になって欲しいくらいです。

でもチビスケんちは、兎々にとって
安住の地とは言い難いことは確かです。

いろんなワンニャンがやってくるチビスケんち。
まだまだ遊び盛りの子も来れば、ニャンコに興味津々の子もいます。

今も、路々(ろろ)、慈々(じじ)、培々(べべ)という
可愛くてお転婆な三姉妹もいるますし・・・。

だから一日のほとんどを、二段ケージの中で過ごしてもらってます。

それは、ワンズたちのお部屋の中での大運動会に
巻き込まれたら大変ということもありますが、
癲癇の発作が起きると、ワンズたちは
「何事か!」と大勢で兎々のケージの前に集まります。
発作は何の前触れもなく突然起こるので、そんなワンズたちの中に、
兎々をフリーで置いておくわけにはいかないからでもあります。

なので兎々は、穏やかで安心して過ごせるお家の子になれた方が
いいに決まってます。

随分前ですが、初めて癲癇発作を見た時は、
このまま死んでしまうのではないかとおもいました。
どうしたら良いかわからず、
その子の発作中に獣医さんに電話したほど戸惑いました。

でも今は、発作が起きた瞬間に時計を見るようになりました。
長引くようなら座薬だな!と冷静に思えるようになったからです。

発作中は、見守ることしかできません。
長く続く時は座薬を入れ抑えるそうですが、
幸い兎々は毎回1分程度で治まりますので、
座薬を必要としたことは一度もありません。

発作が治まると、発作があったことなど嘘のように、
すぐにいつもの状態に戻り、ご飯を食べたり毛づくろいしたりと、
何事もなかったかのように過ごし始めます。

全盲な上、癲癇症状のある兎々です。
文字だけを見ると、とても大変に思えてしまうと思います。
でも、発作をコントロールできれば、
普通の子となんら変わりなく共に暮らせる子だと思います。

もちろん、お薬代など健常な子にはかからない医療費はかかります。
そんなことも含め、それが丸ごとの兎々なんだ~
と思ってくださる方との出会いが兎々に訪れて欲しいな~と思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

同じく目に障害のある軽(かろ)。
でも軽の場合は、両目の白濁と
左目の瞬膜が眼球に癒着しているというだけのことです。
薄いレースのカーテン越しに世の中を見てるような感じだと思います。
なので軽は、カーテンレールや家具を伝って、
お部屋の中を自由自在に動き回っています。

お気に入りの場所はチビスケ母に抱っこされる腕の中と、
チビスケBIBI(チビスケ母の母)のベッドの上です。

活発で甘えん坊で、子猫らしい子猫。
見た目ですぐ、目が他の子と違うとわかる軽ですが、
そんな外見以外はチビスケんちに来た子猫たちと
まったく変わりありません。

でもワンズてんこ盛りのチビスケんちのリビングです。
未だに床の上を歩こうとはしません・・・。
なにしろ軽が床に降りると、てんこ盛りのワンズ大集合。
遊びたい子、匂いを嗅ぎたい子、みんなして興味津々で迫ってくるので、
未だに床には降りたがりません。

可愛い可愛い軽なので、
いつまえだってチビスケんちにいてくれていいのだけれど、
軽が軽らしく、お家の中を自由に遊びまわれるお家に子になれたら、
そっちの方がいいに決まってますよね。

ということで、兎々(とと)&軽(かろ)、
赤坂ねこ親会に参加します。

どうぞよろしくお願いいたします。



そして昨日、

DSCN75691703.jpg

照(てる)にお花が届きました。

嬉しかったです。
とっても、とっても、嬉しかったです。

照のこと、思い出してくださる方が家族以外にもいてくれる・・・。
本当に、本当に、嬉しかったです。
届けてくださった方の優しさに、心から感謝しています。
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
両後ろ足変形
フィラリア陽性
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
いつでも里親募集中
チャリティポストカード
ドコノコ
「ドコノコ」始めました。
「チビスケんち」で
検索してみてください。
【チビスケんち関係】
チビスケんちの預かり日記04.10.10~09.5.31
チビスケんちの         預かりっ子アルバム
預りっ子チビスケんち滞在期間
BIBIの一言!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード