守々(しゅしゅ)って、こんな子♪

今日の明日のしかもこんな時間の更新ですがいぬ親会前に、
守々(しゅしゅ)のこと、ご紹介しようと思います。
気持ち的には、培々(べべ)路々(ろろ)慈々(じじ)姉妹のことも
載せたいのですが、果たして間に合うか・・・?です。(汗)

ではでは、守々ってこんな子♪の巻で~す。

去年の暮、
IMG_25671703.jpg
チビスケんちにやって来た守々。

みっつの小さな命と一緒でした。
IMG_25791703.jpg
左から、培々、慈々、路々です。
ホントは、よっつの小さな命を産み落とした守々。
でも、センターの人が気づいた時には、
すでに小さな小さなひとつの命はお空に旅立ってしまていたそうです。

残されたみっつの命を、守々は大切に一生懸命育てました。
IMG_26391703.jpg

子供たちを守るためだったのでしょう。
チビスケんちに来たばかりの頃の守々は、
そりゃもうビックリ仰天なガウガウワンコでした。
IMG_28481703.jpg
撫でようとするだけで、ガウガウ。
いい子いい子なんて、夢のまた夢。
センターを出る時につけてもらったハーネスを外すのに
数日かかるほどでした。

子育て中の守々はおなかも減るのでしょう。
ガウガウしながらも、手から出されたオヤツは食べたくて、
少しずつ少しずつ近くまで来てくれるようになりました。
そしてオヤツの度に、触れるか触れないかのスキンシップを繰り返し、
やっとこハーネスを外すことができ、
段々に段々に触れても怒らなくなってくれました。

お二階の隔離部屋から一階のキッチンに移動になった守々親子。
IMG_31431703.jpg
一日数回、子供たちの離乳食を持って行く時以外、
ほとんど親子だけで過ごしたお二階とは違い、
せまいキッチンの中で、否が応でもチビスケ母との接触が多くなります。

そしたらなんと、あ~っという間にガウガウ守々がいなくなりました。
シッポフリフリで甘えてくれるようになったんです。

きっと、子供を守ろうと必死だったんだね。
ホントの守々は、ちょっと怖がりの甘えん坊だったんだね。

おかしかった守々の育児放棄事件・・・。
キッチンとリビングの境に置いたのは、
チビスケ母でもまたげるくらいの高さのフェンスでした。
守々ったら、リビングデビュー日を自分で勝手に決めちゃって、
子供たちをキッチンに残し、ひらりとフェンスを乗り越えて、
ひとりでリビングで寛ぐことにしたんです。
日に何度か、キッチンに戻る守々。(戻される守々)
子供たちは一斉にママに甘えて、オッパイもらってました。
もちろんキッチンからリビングへの逃避行は、
完全育児放棄な~んてことではなくて、
子供たちの成長をしっかり見極めたママとしての判断でした。

子供たちもリビングデビューした後は、またまた甘えられてばかりの守々。
でも子供たちが大きくなるにつれて・・・、親子関係は崩壊?
IMG_40911704.jpg
まだまだ小さな培々を抑え込み!
今度こそ、本気の子育て放棄?

いえいえ、そうではありません。
IMG_40971704.jpg
しっかり者のママだけど、まだまだお子ちゃまの守々でした。
だって、推定年齢2歳ですもの~♪
子供相手に大はしゃぎ!

親子ではなく、その姿はまるで姉妹です。
もちろんちゃ~んと加減して遊ぶ守々は、
やっぱりしっかり者のママですけどね。

離乳が進んできた頃、いつもお世話になっている
T's Hayamaさん で、トリミングしてもらった守々。
IMG_43751704.jpg
ボサボサのアンヨ。
これ、覚えておいてください。

シャンプー中の守々。
IMG_44971704.jpg
隙あらば逃げようと必死です。
シャンプーもそうだったけど、ブラッシングもやめてやめての一点張り。
お顔回りのカットに至っては、完全拒否でした・・・。

それでも守々がシャンプーやブラッシングを嫌いにならないよう、
ゆっくりゆっくり進めていただいたおかげで、
IMG_46561704.jpg
見事に美しく変身した守々!
アンヨまで、きれいに整えていただきました~♪

守々は、手をかけてあげると、と~ってもきれいになる子です。
守々は、手をかけてあげる必要のある子です。

チビスケんちに来たばかりの頃の守々です。
IMG_29811703.jpg
上のお写真と比べると、あまりの違いに驚いちゃいます。

最初は嫌々だったお散歩も、
DSCN76731704.jpg

今ではご機嫌、大好きになりました~♪
DSCN76751704.jpg

不妊手術も済ませました。
帰りの車の中です・・・。
DSCN75661704.jpg
車移動に戸惑う子供を尻目に、術後とは思えぬ落ち着かなさ・・・。
チビスケカーにはチェーンで作ったリードが何本も取り付けてあります。
布製のリードでは嚙み切られてしまうことがあるからです。
リードが切れていることに気付かず、
ドアを開けたらワンズがGO~なんてことがあったら大変です。
なのでチェーン設置となりました。

最初に車で獣医さんに行ったとき、短いチェーンにしたら大騒ぎしたので、
長目のチェーンにつないだら、それもお気に召さなくて・・・、
またまた大騒ぎ。
大騒ぎだけならいいけれど、後ろからチビスケ母の頭をパンチしたり、
挙句の果てにシートベルトを齧るという暴挙に出た守々でした。
獣医さんに行く海沿いの道は、駐停車禁止の道なんです。
なので、「デイッ、オリャッ、トォッ!」とチビスケ母も
片手でシートベルトを守るしかありませんでした。
こんな場合はキャリーに入れてというのが正解かもしれませんが、
最初の移動でキャリーに入れたら、これまた大騒ぎ。
キャリーごと転がって、子供たちの上にでも乗っちゃったら大事です。
子供たちもキャリーに入れれば良かったんじゃない?
ってことですが、これまた培々が酔うので・・・
獣医さんに着いたらみんなしてゲ~まみれになってるはず。
それを避けたかったのと、フリーの方が落ち着くかなと思ったのですが
まったくもって判断ミスでした。

そんな訳で、麻酔の覚めるのが早く帰りも動きそうだからと
今度は後ろ側の短いチェーンにつないだのに、
今度は後部座席のシートベルトを噛み始めた守々。
駐停車禁止の道路に入る前に一回。
入ってからは三回駐車場に入ってチェーンの調整をする羽目になりました。

結局、両側から短いチェーンをつなぎ、
車の中央にいてもらうことにしてなんとか無事おさまりました。
上のお写真は、大騒ぎついでに外でも見るか~な守々です。

車の後ろで、ゲ~する子、ピ~する子、ず~っと吠えてる子。
いろいろいましたが、守々、一番手強かったです・・・。

だからって、暴れん坊というわけではないんです。
チビスケ父が運転でチビスケ母が助手席にいられた時、
リードを車に固定して抱っこしたら、そりゃもう別ワンコ。
おとなしくちんまり抱っこされてる守々です。

守々、テリアだな~って思います。
嫌なものは・・・、ゼ~ッタイ嫌っ!!!なんですね。

暴れた原因は、慣れない車が怖いだけなんです。
昨日も守々だけ助手席に乗せて出かけたのですが、
怖くてブルブル震えてました。

でも大丈夫!
車に乗ってもな~んにも怖い事起きないってわかったのか、
帰り道は震えることもなくなりました。

慣れるのに、ちょこっと時間がかかる守々でした。
車なんて、乗ったことなかったのかも?ですね。

相変わらずの仲良し親子(姉妹?)。
IMG_48721704.jpg
左から、路々、慈々、培々、守々です。
子のお写真、最初に見た時、
路々の左手がヘンテコになってる~ってちょっとビックリ。
でも違いました。
路々の左手かと思ったのは、慈々のオシッポでした~。
って、勘違いするのなんてチビスケ母だけ?

歌(うた)と一緒に、近所のミニミニドッグランにも行ってみました。
DSCN78901704.jpg
ず~っと下向いてサラダバーな守々でしたので、
ここではちょこっとカッ飛べた歌のお写真で~す♪

歌も守々も甘えん坊だけど怖がりです。
初めてのこと、初めての人、なんでも初めては怖がります。
なので、お散歩の帰り道にわざわざ寄り道。
DSCN79081704.jpg
月に二回くらいオープンする 
ちばわん卒のタッチ君のママのケーキ屋さん
歌や守々に経験を積ませるため!という口実で、
せっかくのオープン日だから~とケーキ買いに寄ってみました。
ちょっとドキドキだけど、パニックにはならず!
守々も歌も、進歩、進歩で~す♪

昨日、守々だけ車に乗ったのは、いぬ親会前に
またまたT's Hayamaさんでトリミングしていただくためでした。
IMG_55981704.jpg
前回、とっても怖がっていたからと、
守々のためにトリミング台を壁につけて待っててくださいました。
シャンプー後のドライヤーも、お顔にあたると嫌がったからと
角度を変えてくださったり、
お顔を乾かす時はスリッカーを使わず指を使ったりと、
少しでも怖くないようにって考えてくださいました。
守々もこの一か月で成長したのか、
シャンプー前のブラッシングも以前より嫌がらず、
シャンプーの時は隙あらば脱走しようと試みたものの、
ドライヤーもいい子でしてもらえました。
壁に寄せてもらったことで、鏡も見えなくなり、
囲まれ感があって安心したのでしょう。
一度目とは大違いでした。

でもお顔回りのカットは・・・、
IMG_56431704.jpg
やっぱり拒否な守々でした。
チビスケんちに来た時も、お顔のそばに手がいくだけで
ものすご~~~く怒りました。
この日もお顔のそばに櫛とかハサミが近づくことを、
ものすご~~~く嫌がる守々でした。

無理強いせず、時間をかけて、何度も何度も挑戦してくれるトリマーさん。
いい感じかも~と何度も何度もなりながら、
いざハサミが近づくと完全拒否な守々。
でもトリマーさんが、それなら普通とは違う方法でカットしてみょうと、
床屋さんみたいなカットの仕方に変えたら・・・。
チョキン!
おお~っ、カットできた~♪
もしかして?って守々の目を隠しながらカットしたら・・・、
ヤッダ~、今までの拒否っぷりはなんだったの~~~?な守々でした。

見えると、怖かったんだね。
きっとなにかされたことあるんだね。
そんなこと、思いました。

でもってお顔まわりのカットができたから~、
IMG_56501704.jpg
可愛いオメメもバッチリ見えるようになりました♪

ニコニコ顔に見えるけど、実は終始緊張していた守々。
それでも文字通り、頭の先から爪の先まで、
IMG_56611704.jpg
ピカピカワンコになった守々、明日の湘南いぬ親会に参加しま~す♪
埜々(のの)、培々、路々、慈々共々、よろしくお願いいたしま~す。
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
子犬・慈々(じじ)
正式譲渡となりました~♪
成犬・女子・守々改めJuJu
正式譲渡となりました~♪
子犬・培々改めbebe
正式譲渡となりました~♪
子犬・路々(ろろ)
正式譲渡となりました~♪
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
成犬・男子・随(まに)
2017年5月15日
チビスケんちの子になりました♪
ぜひご覧ください!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード