大人チーム大移動~♪

満面の笑みな珍(うず)。
IMG_19221307.jpg
チビッコチームの通院の一週間後、
今度は大人チームの狂犬病予防接種とフィラリア検査に行きました。
大人チームとは、笑(わら)、寿々(じゅじゅ)、楽(らく)、
伴(ばん)、久(ひさ)、珍(うず)の6ワンズのことで~す。
そして今回も、助手席にチビスケBIBI、
運転席にチビスケ父、後部座席にチビスケ母です。

いつものように海沿いの道を走ります。
IMG_19301307.jpg
この日も風はありましたが、お子ちゃまチームの時より穏やかです。

海を見ながらカレーが食べられるお店。
IMG_19311307.jpg
平日とはいえ、5月も下旬に近くなるとテラス席は満席のようです。

病院近くの田んぼでは、田植えが行われていました。
IMG_19391307.jpg

そして病院到着で~す。
IMG_19411307.jpg
大人チームは、さらに健康診断を兼ねた血液検査もしていただきます。
効率アップのため、まずは全員の血液採取。
その後、予防接種です。
つまり、チビスケ母は合計12回、10キロ強のワンズを診察台に上げ、
そして降ろすという作業をするわけです。
ちなみに、チビスケ父はBIBIがいるので待合室待機です。

チビスケんちのワンコのボス、笑(わら)。
IMG_19451307.jpg
笑は右前手が生まれつきの奇形の他、大病もせず元気でいてくれます。
それでも少々、白内障気味にはなってきました。

そして寿々(じゅじゅ)。
IMG_19441307.jpg
寿々は、数か月前に急に斜頸が出てしまい、
一時はどうなることかと気をもみました。
でも、その少し前、元預かりっ子の ルースんち にいるキャノン爺さまに斜頸が出てしまい、その経緯をブログで読ませていただいていたので、思いのほか冷静に対処できました。
斜頸は出た時が一番ひどく、日に日に軽くなってきました。
食欲もあり、フローリングの上では転ぶことも多かったですが
お散歩など滑りにくいところでは普通に歩いてくれました。
ただ、斜頸がよくなるとともに今度は右目の眼圧がどんどん下がり、
すっかり目が落ちくぼんでしまいました。
左目も白内障が出ています。
その後、右目の視力はもうほとんどなくなってしまいました。
右側から誰か来ても気づくのが遅れたり、慣れない視野に戸惑う事もありましたが、今は寿々のフォローにも慣れてきたので、それほど不自由は感じていないように見受けられます。
アレルギーもありますが、こちらはデオシャワーでなんとか治まる程度に症状が軽減されました。

チビスケんちの順番としては次は楽なのですが、
3番目はワケあって伴(ばん)です。
IMG_19461307.jpg
伴は、数年前に若年性白内障になりもう右目が見えません。
左目も白濁しているので、ドッグランに行っても
自分からは走らなくなってしまいました。
でも、まったく見えないわけではないので、
チビスケ父が先導すれば楽しそうに走ります。
また、家の中では勝手知ったる我が家なので、
見えにくいとは思えない普通さで動いています。
ただ、お散歩などでは誘導してあげなくては
電信柱や壁にぶつかってしまいます。
見えないことで、天真爛漫だった伴が消極的になってしまうのではと思ったのですが、天真爛漫すぎてぶつかってもまったく凹まず、楽しそうにお散歩する昔通りの伴でいてくれてます。

伴と同い年の久(ひさ)。
IMG_19431307.jpg
久も大病もせずいてくれます。
ただ、昨年くらいからアレルギーが出るようになりました。
今はデオシャワーで対応できる程度で治まってくれています。
このまま、ひどくなりませんように。
悲しいくらい怖がりだった久ですが、こちらも年々改善され、
今では自分からBIBIに甘えに行けるようになりました。

そして珍(うず)。
IMG_19421307.jpg
大学病院にまで行っても完治することが叶わなかった外耳炎は、
今も続いています。
こちらもデオシャワーを使うことで、治りはしませんが
皮膚の状態はとても良くなります。
手抜きすると・・・元の木阿弥ですが。(汗)
保護当初のフィラリア陽性も無事陰転し、
外耳炎と少々白内障が出ている以外、大病もせず元気でいてくれます。

最後に楽(らく)です。
IMG_19471307.jpg
楽が最後なのは、特別難しい症状があるからではありません。
ではなぜ最後かというと、楽、怖がりで悲鳴を上げるからなんです。
チビスケんちがお世話になっている獣医さんは、
とっても優しくて知識も技術もすばらしいものをお持ちな先生です。
でも・・・、ワンコが鳴くとビックリしちゃうんです~~~。
なので、先生がビックリして動揺して、
他の子の採血や注射に支障が出たらすっごく困るので、
自主的にいつも楽を最後に診ていただくことにしています。(笑)

でもね、楽ったら今回はヒッとも言わず、ま~ったく鳴かなかったんです。
またまた一皮剥けたのね楽チャンったら~。

楽も白内障気味ですが、保護当初のフィラリアも無事陰転し、
膀胱炎になったことはありましたが、大病なく来てくれました。
数日後の血液検査の結果、みんなは問題なしでしたが
楽だけ再検査してみてもいいかもしれませんねと言われました。
この時は問題なかったのですが、その後目右目が悪くなり、
お散歩などでの距離感がつかみにくくなってしまいました。
成犬になってから保護された楽の実年齢はわかりませんが、
思っていたより年上だったのかな・・・と思う今日この頃です。
穏やかな性格に変わりはありません。
老化と思える運動能力の低下に合わせて、
ゆったりとした老後を送れる環境を整えてあげたいと思います。

フィラリア検査は、もちろん全員陰性です!
IMG_19591307.jpg

お子ちゃまチームと比べたら、あちこちいろいろある大人チームです。
老いはその程度に差こそあれ、普通は誰にでもやってくると思います。
老いて手がかかるようになったとしても、それを鬱陶しいとは思いません。
寿々も楽も珍も、成犬になってから出会いましたので、子犬時代をしりませんが、それでも共に過ごしてきた日々があります。
悲しいけどワンニャンの寿命は人間より短いです。
また、ワンニャンを家族に迎えたからには
寂しいけどちゃんと見送ってあげなければと思います。
健康で快活で手がかからなかった子が、お漏らししたり夜鳴きしたり頑固になったりしても、そんな姿がより愛おしく、そして残された日が出会ってから今までの時間より短くなりつつあることを寂しく感じる自分でいられたらいいなと思います。

チビスケが老いた時、シッコを漏らしながら歩きました。
寝ながらお漏らしし、美しかった毛並みが糞尿まみれになりました。
ガリガリに痩せ、毛並みもバサバサになりました。
おぼつかない足取りで歩く姿。
バランスを崩して倒れる姿。
拾ってきた頃、じゃらすと興奮して垂直跳びしたり、
壁を走ったりしたチビスケはもういませんでした。

それでも、愛しくて愛しくて、チビスケがいなくなると考えるだけで
この世が終わってしまうかのように思え、泣けて泣けて仕方なかったです。

老いに向かう家族を見ると、辛くなるかもしれません。
チビスケが逝ったとき、自分の涙で溺れ死ぬかと思いました。
でもそのあと、預かりボランティアをしてたくさんの子と出会い、
たくさんの死と出会いました。
若くして消えていく命に出会いました。
そして、老いてから死ねる幸せに気づきました。

大人チームは、これからどんどん老いていくでしょう。
その老いを、見守り続けられる幸せを、今、感じています。

なにがあっても母さんが守る。
死ぬときだって、ちゃんと見守る。
だから安心して老いなさい。
安心してボケなさい。
その代り、母さんより必ず先に逝きなさい。

そんなこと、思います。



そうそう、待合室にいたBIBIを見たら・・・、
IMG_19481307.jpg
ヒョエ~、足組んで本読んでる~。
リラックスして待っててくれました。

検査の終わった面々もリラックス~♪
IMG_19501307.jpg
チビスケ父に甘える久で~す。

そして朝ごはん抜きだったワンズにご飯をあげました。
(予約しての検査だったので、ほかの患者さんはいません)
IMG_19531307.jpg
ガウガウ言う子はいないので、一斉に放しても大丈夫!

美味しくいただきました~。
IMG_19541307.jpg

ついでにお水もいただきました!
IMG_19581307.jpg

さ~て、お家に帰りましょう。
IMG_19711307.jpg
あっ、飛行機雲。
5月の大仕事を終えた後の爽快感にピッタリ!

って・・・、今月はワンニャン全員のワクチン接種月間でしたっけ。
ガンバレ!チビスケ父&母!!!(笑)
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
両後ろ足変形
フィラリア陽性
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
いつでも里親募集中
チャリティポストカード
ドコノコ
「ドコノコ」始めました。
「チビスケんち」で
検索してみてください。
【チビスケんち関係】
チビスケんちの預かり日記04.10.10~09.5.31
チビスケんちの         預かりっ子アルバム
預りっ子チビスケんち滞在期間
BIBIの一言!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード