心音、まん丸の幸せ~♪

とっくの昔に、まん丸の幸せ~♪な心音(ここね)。
たくさんの方が、心音の幸せを喜んでくださっているのに、
ご報告が、すっかり遅くなってしまい本当にごめんなさい。

心音がいっちゃった後、べらぼうに忙しくて・・・。
というのは、ウソです。
ただの怠け者でござりまする。ホントにごめんなさい。

ということで、大変遅くなりましたが、心音お届けのご報告で~す。
お届け当日は、スッコ~ンと晴れ渡った気持ちのいいお天気でした。

そんな中、
IMG_83751411.jpg
チビスケカーの助手席に乗せられた心音。
「母さん、お届けって夜じゃないの?」

通いなれた海沿いの道。
IMG_83811411.jpg
お天気がいいからさぁ~、
もう一回、心音とデートしたくてさぁ~。
ってことなら、良かったんだけど・・・。

なんともお粗末、最後の最後に、
ワクチン、打ち忘れてたことに気付いたチビスケ母。(汗)
大急ぎでお届け日の午前中に獣医さんにGo~。

でも、怪我の功名!
おかげ様で、お世話になった獣医さんにご挨拶もできたし、
IMG_83941411.jpg
前はよく寄っていた、獣医さんの近くの公園にも行けたし・・・。
(って、シッコタイムですけど)

はぁ~、母さん、最後までドタバタ・・・。(by 心音)
IMG_84111411.jpg
そんな心音の心のつぶやきより、
運転席側のシートまで齧られていることに驚くチビスケ母。

まぁ、想定内のドタバタはありましたが、
夜は予定通り、心音の本当のお家に向かって出発です。
IMG_26111411.jpg
運転席はチビスケ父、そして助手席にはチビスケBIBI。
今度はチビスケカーの後部に乗せられた心音です。

横浜のMM21を抜け、
IMG_26221411.jpg
なんとなく丸っぽい明かりが、観覧車。
ヘッポコカメラマン、健在です!

ベイブリッジに向かい、
IMG_26231411.jpg

わぁ~、東京タワーだ~♪
IMG_26301411.jpg
はぁ~、すっごくキレイ・・・。

高速降りるまでは順調でしたが、降りてからちょっと迷っちゃいました。
結局、心音の本当のママにお電話して、迎えに来てもらっちゃいました。

心音、駐車場に降りたとたん、ワンワンと大鳴き。
ガウガウする声は聞いたことあったけど、心音のワンワンっていう声、
そういえば初めて聞いたかも。

暗かったこと、いつも一緒のみんながいなかったこと、
知らない匂いだったこと。
そんなことで目の見えにくい心音の警戒心が
ムクムク湧き出たって感じでした。

お部屋に入っても落ち着かず、あちこちウロウロして
名前を呼ばれても耳に入りません。
そんな心音になにを言っても仕方ないので、
自由にお家を探検してもらいました。

そんな中、
IMG_26311411.jpg
心音の最初の預かりさんと、心音ママはご挨拶。
チビスケBIBIは探検中の心音を撫でたくて手を伸ばし、
チビスケ母はそれを撮り、チビスケ父はお茶を飲むと、
それぞれ自由に思うことをしておりました。

しばらくして心音も少し落ち着き、嬉しい再会に気づきました。
IMG_26341411.jpg
途中で心音を他のお家に託さなければならなかった預かりさん。
きっとずっと会いたかったと思います。

心音、久しぶりだね。
心音のまん丸の幸せの日に、また会えてよかったね。
本当のママも、心音のことずっと守ってくれてた仮ママさんに
会ってお礼が言いたいって思ってたんだよ。
心音のこと、世界一愛してくれてるママたちに一緒に会えるなんて、
べらぼうに素敵な日だね~。

そして心音の応援団!
IMG_26391411.jpg
元預かりっ子のモアのママが作ってくれた天然石アクセサリー。
そして、ちぽマーさんが心音にってくれたカラー。
しっかりお届けしました。

でも・・・、心音の幸運のお洋服。
それだけが、な~~~~~~~~~い。
どこを探しても、な~~~~~~~~~い。
お届けの日、着せて行こうと思っていたのに、な~~~~~~~~~い。

チビスケ母、大事なものをなくさないようにと、
大事にしまい込む癖があります。
そして、いざというとき、それがどうしても見つからないことが・・・、
よく・・・、実によく・・・、あります。
今回も・・・。

正式譲渡の日までに、なんとしても探しておきます。
ふぅちゃんママ、ゴメンチャイ。

心音のお部屋。
IMG_26401411.jpg
24時間完全フリーにしたいママだけど、
お留守番もあるし、最初はどうなるかわからないし、
チビスケんちではよく自分からケージ入って寝ていたしということで、
ケージを用意してくれました。

ドキドキ、ウロウロしてたのに・・・、
IMG_26411411.jpg
出されたご飯はペロリと平らげた心音です。(笑)

そして、待望のご家族写真。
IMG_26491411.jpg
ママのこと、警戒する心音。
そんな心音に、無理強いしないママ。

ゆっくりゆっくり近づいて、
ゆっくりゆっくり心音の心を溶かします。
IMG_26591411.jpg
ママ、こうしたかったよね・・・。
ずっとずっと前から、心音を抱っこしたかったよね・・・。

ママのお顔を見ていたら、そんなこと心の中で呟いていました。

ママが心音を知ったのは一年以上前。
昔からワンコが好きで、いつかワンコとまた暮らしたいと思っていたママ。
里親募集のサイトを、いつも眺めていたそうです。

ご自分が病気をされ、そのことで塞ぎがちになる心。
そんな時に心音を知り、
目が不自由なのにべらぼうに明るい姿に励まされたそうです。

心音に会いたい。
心音と暮らしたい。

そう思う気持ちは日に日に膨らみましたが、
ワンコと暮らせる環境になかったママは、
イタズラに心音に会いに行っては失礼だからと
いぬ親会に来ることを我慢していました。

そして今年の6月、やっとワンコと暮らせる環境が整ったからと、
パパと一緒に湘南のいぬ親会に来てくれたんです。

でもパパは、ワンコと暮らしたことがありませんでした。
スタートしたばかりの二人の暮らしに、ワンコが加わるとどうなるのかが、
まったくイメージできませんでした。
そこからお二人は、いろんなことを話し合ってこられました。

10月の湘南地区のいぬ親会に、パパがひとりで来てくれました。
誰よりも心音に会いたかったママは、
お家の都合でどうしても来れませんでした。
それでもパパは、ひとりでも心音に会いに行ってみたいと
おっしゃってくださったそうです。

そしてパパは、会場に着くとまっすぐに心音のところにきてくれました。
チビスケ母にも、遠くから足早にこっちに来る男の人が見えました。
他の子には目もくれず、ただただまっすぐ心音の元へ。

パパと心音とさんにんでお散歩しました。
いろんなこと、話しました。
ワンコが初めてなパパの疑問は、
6月に会ったときとはまったく違いました。
6月は、なにを疑問に思うのかが疑問?という感じだったのに、
具体的なことを、ひとつひとつ聞いてくださり、
ご自身にそれができるのか、そうしたいのか、
そしてなにより心音にもう一度あって、どう感じるのか・・・。

パパは、会場に来る前からすでに
もしワンコと暮らすなら、心音しかいないというお気持ちでした。
そして会場に来て、自分がワンコと暮らしていけるのか、
それを確認されました。

心音とのお散歩の後、
二人でネットから申込みを送りますとおっしゃってくれました。

それから申込みが届くまでに、実はしばらく時間がかかりました。
ご事情があるのだろということは予想できました。
なので焦る気持ちは少しも起きず、ゆっくり待っていようと思いました。

そしてある日、心音にとって待望の嬉しいお申込みが届きました。
お見合いはすでに完了済み。
後はお届け日程のご相談のみ。
メールよりお電話の方が早いよね~とお電話したら、
いや~楽しくて嬉しくて、
初めてのお電話なのに何時間もおしゃべりしちゃいました。

心音のママ、電話を切る頃には、
回り中、心音のこと書いたメモだらけだったそうです。

望まれて、望まれて、本当のパパとママの子になった心音。
これ以上ないほどの、まん丸のまん丸の幸せで~~~~~す。

と・・・、メデタシ、メデタシのはずでしたが・・・。
翌朝7時、早朝からごめんなさいのメールが。
心音が30分以上吠え続け、触ることもできないので
お電話していいですか?と。

大急ぎでお電話すると、そりゃもう盛大にワンワン言ってる心音の声。
おトイレかもしれないけど、
警戒してリードを付けることもできないとのことでした。
つたないチビスケ母の指示を、機転をきかせて理解してくれたママ。
なんとかWリードをしっかりつけることができました。

ウ〇チ袋お忘れなく~がチビスケ母の最期の助言。
心音、お外に出てウ〇チして、シッコして、ご機嫌でご帰宅。

おトイレの準備もちゃんとしてくれてたけど、
環境が変わってどこでしていいかわからなかった心音。
おトイレかもと思っても、吠え続け逃げまどう心音に
リードを付けることは昨日の今日では無理なのも当然です。

最初が一番大変だから。
そうは言いましたが、きっと想像以上に大変だったと思います。

お届けは、本当はパパもママもいる土曜日がいいかな~と思っていました。
そうすれば、二日間はパパとママと一緒。
その間に、心音もゆっくり慣れることができますしね。

でも平日のしかも夜にお届けしたのは、
心音と暮らしたいと願ってから今まで
どれだけママは心音の到着を待ち望んでいたことだろうと思ったから。

こんなこと、お届けしたばかりに言うことではないけれと、
心音といられる時間は、いつまでとはわからなくても
いつかまでと決まっているはず。

だとしたら、土曜より火曜の方が、4日多く一緒にいられる。
そう思ってお届けしました。

翌日からいきなりのお留守番。
でも心音は、チビスケんちに来る前はひとりでお留守番の日もありました。
いい子だったと聞いています。(慣れてからですけど~)
なので、ちょっと無謀かなと思いつつ、きっと大丈夫と思いました。

でもやっぱり、火曜にお届けして良かった~。
お届けの日、パパがお留守だったのは、
水曜にお休みを取るために、深夜までお仕事してたからでした。

そして水曜日、心音の大鳴きの後、パパはいきなり心音と二人きり。
翌日からお留守番することになるから、
時々、わざとお家を出てくださいとチビスケ母に言われたパパ。
わざわざお留守番させたり、そしてお散歩にも行ってくれました。

パパはけして無理はせず、
わからないと思うことは、すぐにお電話して聞いてくださり、
心音の安全、安心を一番に考えてくれました。

心音、ママが帰ってきたらすっかりパパっ子になっていたそうです。(笑)
IMAG05861411.jpg
ソファーで寛ぐ心音で~す。
パパったら、犬ってソファーに登れちゃうんですねって。(笑)

ちょこっと預かり自慢のお写真で~す。
IMAG05691411.jpg
パパのお留守にお邪魔したので、皆さんのお写真、いいですか?と。
もちろんで~す。
右から、心音の最初の預かりさん、チビスケBIBI、母、父です。
アハハ、BIBIにお留守番させるわけにはいかなかったもので
大勢でお邪魔しちゃいました。

そして翌日に届いたお写真。
IMAG05841411.jpg
この前、東京のイルミネーションが~というニュースで見た景色。
心音がテレビに映るようなところを歩いてる~♪

IMAG05851411.jpg
お散歩も、とっても上手ですって書いてありました。

愛護センターに持ち込まれてから三年以上かかったちゃったけど、
心音、ホントにホントにまん丸のまん丸の幸せつかみました。

心音の幸せは心音のものだけど、
障害のある心音の幸せは、
今はまだ家族のいない障害のある子たちの未来の姿だと思います。

障害があったから、心音はママに出会いました。
だから心音の障害は、障害ではなく幸運の印。

おめでとう心音。
ホントにホントに、おめでとう。
あなたの幸せが、チビスケ母も世界で一番、嬉しいです。

この週末、良いお天気で良かったな~。
だって心音がパパとママと一緒に、
楽しいことた~くさんしてるだろうな~って思うからで~す。
そして、パパっ子からパパ&ママっ子になるべく、
ママが挽回できる日だな~って思うからで~す。

心音の幸せを応援してくださった皆様、ありがとうございました。
チビスケ母が声を大にして言うまでもなく、
心音、本当のご家族と一緒に、まん丸のまん丸の幸せで~す♪
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
両後ろ足変形
フィラリア陽性
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
いつでも里親募集中
チャリティポストカード
ドコノコ
「ドコノコ」始めました。
「チビスケんち」で
検索してみてください。
【チビスケんち関係】
チビスケんちの預かり日記04.10.10~09.5.31
チビスケんちの         預かりっ子アルバム
預りっ子チビスケんち滞在期間
BIBIの一言!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード