穏(おだ)改め、もも、虹の橋へ・・・。

2006年の11月。
可愛い可愛い三つの命がチビスケんちに届きました。
126_26741504.jpg

真っ黒なお顔の美人さん。
125_25431504.jpg
恬(でん)改め、モリー。

グレーがかった珍しい色をまとった美人さん。
125_25441504.jpg
佩(はい)改め ルース。

そして、ルースの姉妹、
126_26781504.jpg
穏(おだ)改め、ももです。

一枚のお座布団に、三つ揃って乗れちゃう小ささでした。
130_30821504.jpg

モリーもルースも、ももも、あっという間にまん丸の幸せをつかみ、
本当のご家族の元へと巣立っていきました。

あれからまだ10年もたたないのに・・・、
先月、3月の12日に、ももは虹の橋へと旅立ってしまいました。

癌だったそうです。
なんとか元気になってもらおうと、三回も手術をしたのに、
病魔に打ち勝つことができませんでした。

あっという間にまん丸の幸せをつかんだももなので、
お写真撮れた時期も短かったけど、預かりっ子時代の、
可愛いい可愛いもものお写真、ご紹介したいと思います。

2006年の11月というと、白血病陽性の小梅(こうめ)がいました。
131_31501504.jpg

そして、下半身不随の、叶(かな)もいました。
147_47871504.jpg

小梅は、本当のご家族のお家から迷子になり、今も見つかっていません。
叶も、長くは生きられず、一緒に暮らせたのは、ほんの短い時間でした。

昨年10月に逝ってしまったチビスケんちの豊(ほう)も、
まだ幼さが残っていました。
124_24861504.jpg
そして、2009年の1月に逝ってしまった春も、
まだまだ元気でした。

こうしてみると、10年近い歳月は、
ワンニャンにとっては確かに長いのかもしれません。

でもチビスケ母は勝手に、
どの子も15年、20年は一緒にいてくれると思い込んでいます。
なので、もものお家から、そんなご連絡が届くことなんて、
今まで一度も、想像すらしたことがありませんでした。

リビングフリーになった頃。
126_26591504.jpg
小さい子が怖い寿々が、固まっています。(笑)

なんだかお部屋が今より広々してて、フローリングもきれいです。
キッチンとの境目にも、まだ扉がありませんでした。

そんなきれいなフローリングの上で、
127_27221504.jpg
眠くなっちゃった~と寝ちゃうもも。

ももはネムネムなのに、
128_28321504.jpg
そんなのお構いなしで遊ぶモリーとルース。

もも、さすがに起きちゃいました。
128_28381504.jpg

ちっこいから、
133_33491504.jpg
ニャンコベッドにだって、三つ一緒に入れちゃいました。

笑(わら)、伴(ばん)、久(ひさ)が運動会している手前で、
135_35361504.jpg
ももとルースもプロレスごっこ。

3対1で、
143_43211504.jpg
久を相手にオモチャの引っ張りっこ。

伴も混ざって、
143_43381504.jpg
ひっちゃかめっちゃか。

美人さん同士なのに、
147_47051504.jpg
すっごいお顔でガウガウするモリーともも。

笑兄さんのそばで、
135_35041504.jpg
安心して眠るもも。

ルースがよくみえないけど、
140_40201504.jpg
ひとつのオモチャ、みんなして取りっ子。

あっという間に、
148_49001504.jpg
三つしてお座布団に収まらなくなりました。

預かりっ子時代、ももは楽しかったと思います。
同い年のちびっ子と遊び、兄さん、姉さんに遊んでもらい、
たくさんの優しいお気持ちのご寄附のおかげでスクスク育ち、
そして、あっという間にまん丸の幸せをつかみました。

ももに最後に会ったのは、お届けして間もない頃、
みんなでドッグランで遊んだとき。
もも、すっかり箱入り娘になっちゃって、
他のワンコが怖くて、ず~っと抱っこされてました。

それ以来、会うことはなかったけど、
毎年の年賀状で、
ももがとっても愛されていることが伝わってきていました。

なので、ご連絡が来た時にはものすごく驚きました。
まだ、10歳にもならないのに・・・って。

可愛い、可愛い、ももの後頭部。
140_40731504.jpg

もう、会えないと思うと、どうにも寂しいです。
でも、あんこの時と同じ。
寂しいけど、ものすごく、ものすごく、愛されて
大切にされて可愛がられていたから、
寂しいけど、やっぱりどうしたって寂しいけど、
それでも、ほっこりももの幸せに微笑むことができます。

短すぎだけど、もも、とってもとっても幸せだったね。
これからは、お空の上からご家族のこと見守ってあげてね。

もも、チビスケんちの預かりっ子になってくれて、ありがとう。
短い間だったけど、ももの預かりになれて、幸せでした。
あなたの無垢な可愛さが、たまらなく愛しいです。

いつかまた・・・、きっと会おうね。

ご家族さま、ありがとうございました。
本当に、本当に、ありがとうございました。
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・男子・随(まに)
脊椎損傷による下半身不随
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
子犬・慈々(じじ)
ご家族さま決定しました!
4月9日よりお試し生活中~♪
成犬・女子・守々改めJuJu
ご家族さま決定しました!
4月16日よりお試し生活中~♪
子犬・培々改めbebe
ご家族さま決定しました!
4月9日よりお試し生活中~♪
子犬・路々(ろろ)
ご家族さま決定しました!
4月23日よりお試し生活中~♪
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード