見返り美人♪

【個人的発信】
すみませんが、最初に個人的発信をさせていただきます。
JIN君のママさん&みる母さん、ありがとうございます。
気にかけてくださって、嬉しいです。
近々、(気持ち的には今日明日にも)メールさせていただきます。
少々、お待ちくださ~い。

*****   *****   *****


チビスケんちに来た時の縁(えに)の背中と足には、
5㎝くらいの丸っこく脱毛した部分がありました。

でも、シャンプーしてみてビックリ仰天!
IMG_06071508.jpg
足の方は、治りかけという感じでしたが、
背中はとんでもないことになっていました。

丸っこく脱毛してた部分の周りは、
ただれた膿の上に毛がへばりついている状態でした。
毛が固まっているのは汚れだと思って洗ったら、
なんだかヌルヌルする・・・。
あれ?と思って良く見ると、濡れたことで膿が溶けた感触でした。
膿を流すと同時に、上に乗っていただけの毛も全部取れました。
結局、5㎝どころの脱毛ではなく、
10㎝くらいの幅で背中を横断する大きさでした。

ただれた部分はすでにすっかり脱毛していたようで、
洗い流すとき痛がる様子がなかったのは幸いでした。

一枚目のお写真が7月半ば。
獣医さんに行ったときのものです。

一度のシャンプーで無理に全部の膿は剥がしませんでしたので、
この後、脱毛部分は上のお写真よりもう少し大きくなりました。

そしてこちらは7月末です。
IMG_83271508.jpg
10㎝も幅はなさそうに見えますが、
首側の毛の長さ分、脱毛部分が隠れてます。

お薬の効果もあり、一か月もしないうちに、こ~んな感じになりました。
IMG_08891508.jpg
皮膚がすっかり乾いてきました。
この頃、フケがたくさん出ました。
きっと再生してるんだな~と、フケが愛しくなりました。

そして今日!
なんか、毛、生えてるかも~♪
IMG_90451508.jpg
って、大喜びでシャッター切ったら、
お庭だったので、木漏れ日でまだら模様になっちゃって、
全然、生えたかどうだかわからない~なお写真に・・・。

我ながら、呆れます。(トホホ)

で、お部屋に戻ったところでパチリ!
IMG_90721508.jpg
ねっ、ねっ、ちゃ~んと生えてきましたよ~♪
なんとなく、段差になっている部分がかつての脱毛箇所です。
そこだけ、まだ短いです。

って、よくわからない?

では、こちらではどうでしょう。
IMG_90741508.jpg
見返り美人な縁で~す♪

あっ・・・、縁が振り向いてない。
これじゃオチが台無し~~~。

ア~ハハハ。
母さんのこと、みんながズボラって言ってたけど、
何気にオマヌケでもありなんだ~♪
IMG_90591508.jpg
ガ~ハハハ。ヘナチョコな縁が楽しくなって、
笑っていただけたら、それこそ本望です!(負け惜しみ?)

ということで、振り返らなくても振り返っても
いつだって美人さんな縁の生えました~なお話でした。

見返り美人はさておき、
お庭のまだら模様のお写真が撮れちゃったのには、
嬉しい理由があります。

実は縁、不妊手術の為、開腹手術をしました。
その時、脾臓に3㎝ほどの腫瘍が見つかりました。

ラブラドルレトリバーという犬種。
脾臓の腫瘍。
3㎝という小さくはない大きさ。
これらから予測される病名は、かなりの確率で血管肉腫・・・・。

もちろんそのまま脾臓摘出手術をしていただき、
検査に回していただきました。

そして先日、良性です!!!
という嬉しい嬉しい結果を聞くことができました~♪

そんなことないに決まってるけど、
万が一、万が一、なんてことがあったら、
お肉だってオヤツだってなんだって、
縁が食べた~いって言うもの、
な~んだってあげちゃうもんね!と決めてました。

がしかし、ウシシ、これからは段々オヤツも減って、
ドライフードだけでもちゃ~んと食べれる子になろうね~です!

美味しいもの食べ損ねた縁ですが、
もしあの日に開腹手術をしなければ、腫瘍が破裂するのは時間の問題。
具合が悪くなってから、原因不明のまま手術となったと思います。

脱毛は、あっと言う間に治りました。
きっと栄養失調とか、過度のストレスとか、
そう言った過酷な状況が引き起こしたものではないかと思います。
そんなになるまで追い詰められたけど、
縁はなんとか生きるチャンスをつかみました。

脾臓にできた腫瘍も、良性だったうえ破裂前に取ることができました。
別の手術の予定だったのに、本当に運のいいことでした。

良性でも、あの大きさの腫瘍の場合、脾臓摘出となるそうです。
でも脾臓を摘出しても、今後の生活に支障はないというのも、
なんとも幸運なことでした。

ということで、体調的には大きな問題のない縁でしたが、
実はここしばらく、腫瘍の検査結果待ちをしていました。

どんな結果であっても、ご家族さま募集をするつもりでしたが、
良い結果を引っ提げてプロフィールを作ることができます。

ということで、縁のプロフィールに載せるお写真
撮ろうと思ってお庭でカメラ構えてたので、
まだら模様のお写真撮れちゃったという訳でした~。

って、前置き長過ぎ&前置きにしては重要過ぎ~な説明ですね。(汗)

それにしてもホント、黒い子ってお写真難しい・・・。
それでもなんとか可愛いお写真撮れたので、
近々、ご家族さま募集開始したいと思います。

ズボラな預かりではありますが、後ひと踏ん張り、頑張りま~す♪
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
子犬・慈々(じじ)
正式譲渡となりました~♪
成犬・女子・守々改めJuJu
正式譲渡となりました~♪
子犬・培々改めbebe
正式譲渡となりました~♪
子犬・路々(ろろ)
正式譲渡となりました~♪
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
成犬・男子・随(まに)
2017年5月15日
チビスケんちの子になりました♪
ぜひご覧ください!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード