気付かなかった・・・。

【まずはお知らせ!】

縁(えに)、ご家族さま探し、開始しました~。
すでにちばわんHPに プロフィール も掲載されました。
どうぞよろしくお願いいたします。

*****   *****   *****


ではでは、本日は今にも寝そうな功(くう)のお写真ご紹介します。
IMG_80671508.jpg

ねぇねぇ。
眠いなら、横になれば?

「あっ、そっか・・・。」
IMG_80681508.jpg

「全然、気づかなかった・・・。」
と、呆然とする功でした。(ナンチャッテ)

*****   *****   *****


ここからは四方山話です。
しかも、無駄に長いで~す。(ガハハ)

去年のいぬ親会で、チビスケBIBIがお花が好きだからと、
きれいに咲いたシクラメンをいただきました。
もちろんBIBIは大喜び♪

でも自慢じゃないけどサボテンも枯らす女と言われたチビスケ母。
せっかくきれいに咲いたのに、うちの子になっちゃって、
なんだか申し訳なかったです。

ところがところが、美しいだけじゃなかったシクラメン。
とっても強い子で、長いこと楽しませてくれました。

で、すっかり花が終わり、なんとなく一回り大きな鉢に植え替え、
日に当てた方がいいのかな~と、お外に出しました。

少し前、「あれ?蕾が付いてる。」と思ったら~、
IMG_91121508.jpg
只今、季節外れの花盛り~♪

暖かくなって蕾を付けることは珍しくないそうです。
栄養不足という説もあったし、真夏に肥料をあげるのは云々とか
いろいろネットには出てました。
でも、冬に花を楽しむためには蕾はつまなくてはいけないようです。

と言われても、せっかくついた蕾だし・・・と、そのままにしていたら、
なんとまあお見事な咲っぷり♪
早速、BIBIに見せてあげようとお家に入れようと思ったら、
どうやら鉢の中に蟻の巣があるらしい・・・。

ということで、ものすごくきれいだけど、
時々しか見れないBIBIでした。
でもBIBIは認知症なので、毎回毎回、初めてみたと大喜び。
運び甲斐があると言うものです!

しかし、ホントに強い子です。
ありがと~♪
こんなに咲いてくれたんだもの、もう冬は頑張らなくていいから、
これからも、真夏に咲くシクラメンとして活躍してください。

そしてまたまた話は変わります。
この春、チビスケんちの二階の雨戸の戸袋に巣を構えた鳥がいました。
ある日、戸袋からピョロンと
草らしきものが垂れ下がっていて気づきました。
どんな鳥だろ~?と思いつつ、
野鳥だからジロジロ見たら場所を変えちゃうかも・・・と、
春から夏まで、その窓は開かずの間ならぬ開かずの窓となりました。

頻繁に巣の材料を運び込む鳥。
どうやらムクドリかヒヨドリっぽいな~とわかりました。
そしてしばらくすると聞こえてきた雛の声。
何羽生まれたんだろう?どんな巣なんだろう?
(覗きた~~~い。)
でも、そんなことしたらそれこそ育児放棄されちゃうかも。
グッとこらえる毎日でした。

ところが親鳥がエサを運んでくるものの、
戸袋の前で何度も引き返す日がありました。
巣立ちとは、ちょっと違う気がする。
だって雛の声、まだまだ幼鳥っぽいし・・・。

どうやら風で雨戸がずれたのか、
出入口が塞がってしまったようです。
放っておいたら餓死しちゃう・・・。
今回だけは、出動しても誰も咎めまいと、大急ぎで救出に向かいました。
って、雨戸の位置、直すだけですけど。

案の定、雨戸がレールの上に乗って、出入口を塞いでいました。
急いで直そうとしたら、必死で奥に逃げた一羽を
押し込んだ雨戸で挟んでしまいそうになりました。
慌てて戻したらもう一羽のスペースを押しつぶしそうになり、
プチパニックになりながらなんとか無事に元に戻しました。

ついでだし・・・と、中を覗いたら雛の数は二羽でした。
でもって、
「見てんじゃねぇよ!」(キッ!)
「あっち行けよ!」(キッ!)
・・・って顔で睨まれました。

その後、二羽は無事巣立ち、メデタシメデタシ。
その頃には、ムクドリだったこともわかりました。

無事巣立ったことだし、そろそろ戸袋の掃除をしようかな~
と思うものの、いつまで経っても鳥の出入りが途絶えません。
そうこうしてたら、なんと二度目の出産&子育て。

別のツガイかなぁ~?
それとも、ムクドリって続けて二度子育てするのかな~?
あっ・・・、調べるの、忘れたままでした。
来年また同じ疑問にぶち当たるまで忘れたままでいようと思います。

で、子育ても後半になると食べる量も増えるのでしょう。
出るものも増え、戸袋の下あたりは
毎日、いろんな色のブツが落ちてました。
その中に、種っぽいものもたくさんあって、
ある日、気づいたら、
IMG_91131508.jpg
芽が出てる~♪
なんという植物か不明ですが、ムクドリの恩返し?
せっかくなので植木鉢に植え替えました。
どんな花が咲くか楽しみです。(花、咲くのかな?)

そしたらつい最近、
IMG_91141508.jpg
こんなのも発見!
隙間過ぎて、引っこ抜いたら切れちゃそう。
もう少し大きくなったら、植え替えてみたいと思います。

ウシシ、いったいどんなのになるんだろう?
あっ・・・、もし大木だったらどうしよう。
植え替えられる、広い広いお庭のある家に引っ越せるのかな~?
って、そこまで恩返しにオプション付いてないですね。(ガハハ)

それよりなにより、サボテンも枯らす女の元に生えちゃったからには、
どうかどうか、強い子でありますように~。

以上、四方山話にお付き合いくださって、ありがとうございました~。
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
両後ろ足変形
フィラリア陽性
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
いつでも里親募集中
チャリティポストカード
ドコノコ
「ドコノコ」始めました。
「チビスケんち」で
検索してみてください。
【チビスケんち関係】
チビスケんちの預かり日記04.10.10~09.5.31
チビスケんちの         預かりっ子アルバム
預りっ子チビスケんち滞在期間
BIBIの一言!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード