功(くう)、ただいま~な訳&愉(たの)の手術。

いろいろとお話は前後しますが、
本日は功(くう)のただいま~な訳のご報告&愉のお話です。

10月16日、チビスケ母の丸いお腹の上に抱っこされ、
IMG_05081510.jpg
チビスケカーに乗る功。、
この日、功は、功の到着を心から待っててくださる
ママのお家に向かいました。

ママの手作りジャーキーを
IMG_05111510.jpg
ママの手から食べた功。

出だしは上々♪
IMG_05161510.jpg
功に警戒心があることを知っているママは、
無理に撫でようとも、抱っこしようともせず、
ただただ功が怖がらないようにと、気を配ってくださいました。

階段だってママと一緒に昇り降り。
IMG_05281510.jpg

そして、ママのお母様にも大歓迎され、
IMG_05371510.jpg
めでたくご家族写真も撮れました。

目一杯、緊張している功。
IMG_05381510.jpg
功の緊張はしっかり伝わってきましたが、
このお家なら功はべらぼうに幸せになれると、
功のすべてをご家族さまに託し、帰宅の途に着きました。

ママは怖がりの功の様子をたくさん教えてくださいました。
机の下から出てこないことや、おトイレができないこと。
きっとそうだろうな~と思っていましたが、
置いても食べなかったご飯を、ママの手から食べたと聞いて、
きっとそうだろうな~とは思っていなかったので、
それはかなり嬉しいビックリでした。

ところが、ところが、日を追うごとに、人前ではご飯を食べなくなり、
お散歩どころか、お庭でさえシッコもせず、
毎朝、ママたちから逃げようとケージを飛び出しながら、
部屋中に走りシッコ・・・。
そしてビビりウ〇チ・・・。

それでもご家族さまは、出ないより出た方がいい。
出て良かったと思ってくださいました。

動物好きのご家族さまは、ホントは功を触りたい。抱っこしたい。
可愛がりたい気持ちで一杯です。
でもママは、今はまだ早いからと
功の気持ちを一番に考えてくださいました。

でも・・・、功の態度は日を追うごとに頑なになり、
そしてご家族さまは、ちっとも功を可愛がることができませんでした。

ママは、何年かかろうと功が心を開いてくれるのを待つおつもりでした。
それと同時に、功は一人っ子より
他にもワンコがいた方がいいとも思っていらっしゃいました。

チビスケ母も、功がチビスケんちで天真爛漫に過ごせるのは、
てんこ盛りのワンズがいてくれたからだと思っています。
お見合いでもそのお話は出ましたが、
たとえ時間がかかっても功をとおっしゃってくださいました。

お届け後、功のあまりにもな頑な態度が続く中、
ママは功の心と体を心配してくださり、
そしてチビスケ母は、ご家族さまがずっと
可愛がりたい気持ちを抑えていらっしゃることが気になりだしました。

ご家族さまが可愛がれるような子がもしここんちの子になれたら、
そりゃもうべらぼうに幸せだろうな~と思い始めました。

毎日のように、いろんなお話をしました。
そしてママは、功のこと、ご家族さまのこと、
いろんなこと、たくさんたくさん考えて、
一か月のトライアル期間終了を待たずに、
お話をいったん白紙にもどす決心をされました。

功がチビスケんちに戻って来たのが10月28日。
二週間弱のお試し期間でした。
もう少し頑張れば、ママの優しさ、思いやりに気付き、
もう少し心を開いてくれたかもしれません。
でも、ご家族さまの可愛がりたいお気持ちに応えられる功になるには、
何カ月も・・・、いえ何年もかかってしまうかもしれません。
そう思った時、怖がりではない子がここんちの子になれたら、
ご家族さまもワンコも、相思相愛でべらぼうに幸せなんだろうな~と思い、
功がチビスケんちに戻ること、賛成したチビスケ母です。

お別れの日、功が怖がるからと遠慮していた抱っこ、
IMG_07591510.jpg
していただきました。

思い切り手足が緊張している姿に、申し訳なさそうになるママ。
いえいえ、チビスケ父が抱っこしようと母が抱っこしようと、
功はこんな感じです・・・。
一年近く一緒にいても、まだ身を委ねて甘えてくれることはありません。

それでもてんこ盛りワンズに混ざって、
チビスケ母のお腹にハイタッチしてみたり、
いい子いい子してもらいたいと
意思表示するようになりました。

なんだってできちゃう功だけど、とっても時間が必要です。
今回の経験で、その時間をちょっと短くするために、
功には先住ワンコさんのいるお家がいいのかな~と思いました。

なので、功のご家族さま募集のプロフィール、
少し内容変更しようと思います。
義足もできたので、
新しいお写真も載せていただいた方がいいですしね。

ママは、ご自分のお家にいたことが
トラウマになってしまうのではと気にされていました。

いえいえ・・・、
IMG_08721510.jpg
全然、大丈夫で~す♪
思い切り、随(まに)の頭、お口の中に入れて遊んでま~す。

ということで、ママはものすご~く頑張りました。
功も、いっぱいいっぱい頑張りました。
そして功は、チビスケんちに戻りました。
これからも、どうぞよろしくお願いいたしま~す。



それから、愉(たの)ですが・・・、
IMG_14901510.jpg
実は昨日、入院し、本日、手術をしました。

一昨日くらいから苦しそうな呼吸をするようになったので
詳しく診ていただきました。

たくさんの病気の疑いのある愉ですが、
命に係わる子宮蓄膿症の疑いが濃く、
今の愉には危険過ぎるからとどの手術も先延ばしにしてきましたが、
それを押してでも、手術にかけるしかない状況でした。

疑いは的中し、愉は子宮蓄膿症でした。
そして無事、麻酔からも覚めてくれました。

他の病気もあり、荒い呼吸は治まってはいないそうですが、
一度に何か所も手術できる状態ではありません。
それでも子宮蓄膿症だけでもなくなったことで、
うまくいけばまた元気になってくれるかもしれません。

愉は、いっぱいいっぱい病気を持っているようです。
今回は、手術しなければ死ぬことになるという状況だったからこそ、
決断出来た手術です。
なので他の病気の手術は、もうできないかもしれませんが、
今は、ただただ無事退院できる日を待ちたいと思います。

もうそう長くは・・・と言われながら
5月19日にセンターからチビスケんちに来た愉。
でもあれから5ヶ月以上、
愉は、ひらひらと宙を舞う花びらのように軽やかにお散歩し、
そして穏やかに過ごしてくれました。

これからだって、きっときっとそんな日々になりますね!
ひとつだけだけど、病気が治ったんですもの、
きっときっと、愉は緩々と長生きしてくれますね~♪

ということで、他の病気などなどのお話は、また今度。
本日は、功のただいま~な訳&愉の手術のお話でした~。
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
子犬・慈々(じじ)
正式譲渡となりました~♪
成犬・女子・守々改めJuJu
正式譲渡となりました~♪
子犬・培々改めbebe
正式譲渡となりました~♪
子犬・路々(ろろ)
正式譲渡となりました~♪
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
成犬・男子・随(まに)
2017年5月15日
チビスケんちの子になりました♪
ぜひご覧ください!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード