愉(たの)、再びピンチ!&復活~♪

少し前のお写真です。
狭いところにハマってるな~な愉(たの)です。
IMG_99291611.jpg
出られなくなっちゃったのかな?と思って、救出。
でも気付くと、またハマってます。

う~ん、なんか具合悪そう・・・。
そう思って、フカフカの上に寝かせても、所在なげにあちこちウロウロ。

う~ん、やっぱり、なんかおかしい・・・。
食欲もないし、ふらつくし・・・。

体力使って欲しくなくて、サークルの中に寝かせました。
IMG_99331611.jpg

そのまま、くったり横たわる愉。
表情にも元気がありません。
IMG_99321611.jpg

手足が冷たかったので、タオルケットかけました。
IMG_99351611.jpg

昨日までは、いつもとまったく変わりなしに見えたんですけど・・・。
IMG_99381611.jpg
明らかに具合の悪い愉でした。

午前中の診療時間に間に合わなかったので、
午後、いつもお世話になっている獣医さんに行きました。
DSCN61331611.jpg
診察台の上に寝かせたら、そのまま、まったく起きようとしませんでした。
台の上の水滴は愉のヨダレです。

発熱、下痢、食欲不振・・・。
血液検査の結果は、数日後になりますが、
愉の症状を診ると急性膵炎の可能性が高いと言われました。

抗生剤と補液セットをいただき、帰路につきました。

膵炎の可能性があったので、しばらくは絶飲食です。
食欲がないのも、お水すら飲みたがらないのも、
その時だけは無理に我慢させなくてすんだから良かったけど・・・。
元々が丈夫とは言えない愉だけに、
なにがあってもおかしくないという状況でした。

後日届いた血液検査の結果は、やはり急性膵炎でした。
膵炎のお薬はなく、抗生剤で炎症を抑え、補液で脱水を防ぎ、
後は食事療法などの対処療法しかないそうです。

でも、もう食べてもいいと言われた頃になっても、
食欲はまったく戻って来てくれません。
それでも、お水だけは自分から飲む気持ちになってくれました。

オヤツなら食べたかもしれないけど、
ご飯もは病院から勧められたもののみ。
ドライフードをお水でふやかし、
食欲のない愉のお口に無理やり押し込みます。
ちょっとずつでも、とにかく食べないとダメだから・・・。

でも、もしかしたら・・・という不安がよぎったのはほんの数日。
抗生剤と補液を続けるうちに、
少しずつ少しずつ元気になって来たような気がしました。
そして、ほんの数粒、ふやかしてないご飯も食べてくれる時があり、
その量が、少しずつ少しずつ増えていきました。

ちょっと元気なると、サークルの中だけで寝ててはくれません。
なので愉が自由に出入りできるよう扉は開けておきました。

そうなると・・・、
IMG_99801611.jpg
・・・こうなります!
囲まれ感好き・・・多いんです。

そして愉のお顔も、すっかり元気になりました~♪

この頃は、食欲以外はもう大丈夫そうだね!
という感じにまで復活してくれました。

具合が悪くなる前の愉はご飯の時間になると、
まだ準備できていないうちから、食べる気満々♪
お口をパクパク開けて、チビスケ母の足元でピョンピョン跳ねまわります。
この状態をチビスケんちでは、「愉のエアパクパク」と呼んでいます。

今では、そのエアパクパクが、復活!

以前から、エアパクパクしても、いざご飯が目の前に出ると、
まったく食べない・・・なんてことの多い愉でした。
あれこれトッピングしたり、缶詰を混ぜたりと、
ダマしダマし食べさせていました。

なので、これからは決まったご飯しかあげられないので、
いやはや困ったな~と思っていたら、
それ以外、な~んにも出てこないので諦めたのか、
新しいご飯が気に入ったのか、少しずつ食べる量が増えてきました。

とは言え、完食はしてくれないので、
愉が食べるのをやめたタイミングで、一粒ずつ床にご飯を置くと、
そこからまた食べてくれるという不思議な食べ方をする愉の癖を利用して、
根気よく、根気よくな毎日です。

なので今、愉のご飯タイムは他の子の10倍くらい時間がかかります。
その間、みんなして愉の周りに集まって、
愉が残さないかな~と期待に胸を膨らませるワンズたちです。(笑)

で・・・、すっかり元気になった愉のお写真載せようと思ったら、
元気になったとたん、あっけらかんと手抜きになるチビスケ母。
IMG_00311611.jpg
スヤスヤ寝ている、こ~んなお写真しか撮っていませんでした。
これでは・・・、スヤスヤ寝ているのか、
具合が悪くて寝ているのか、わからないですよね。(汗)

とは言え元々、エアパクパクとおトイレとお散歩以外、
ほとんど寝ている愉なので~、たいていこ~んな感じです。
(というのが本日の言い訳で~す。)

またまた見事に復活してくれた愉。
やっぱり愉は、
緩々と長~く長~く一緒にいてくれるんだな~と思いました!

偉いね、愉!
凄いね、愉!
サンキュー、愉~~~♪
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
両後ろ足変形
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
子猫・女子・軽(かろ)
ご家族さま、決定しました!
8月末頃お届け予定です♪
両目白濁及び左目結膜癒着
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード