布(にの)改めニーナ、お届け前日思い出作りの巻♪

本日は、去年の8月のお話です。
あまりにも、あまりにも大昔なお話になってしまいましたが、
布(にの)改めニーナがまん丸の幸せをつかむお届けの日の前日、
ニーナとの思いで作りのお散歩に行きました。
その時の思い出、残したいと思います。

今は、春。
でも今回のお話は、
1704IMG_7109.jpg
オシロイバナ真っ盛りの夏の日です。

ニーナと一緒に、どうしても海散歩がしたかったチビスケ母。
でも、両前足が不自由なニーナが、
海までの道のりを自分で歩いて行くことはできません。
1704IMG_7114.jpg
なのでチビスケ父のお休みの日に、カートに乗ってお散歩しました~♪

乗り慣れたカートの上から、
1704IMG_7113.jpg
電信柱の匂いをかぐ余裕のニーナ。

この日のお散歩メンバーはニーナ&チビスケ父&母。
チビスケ父がカートを押しているので、チビスケ母は
呑気なカメラマンで楽チンです。

でも、チビスケ父は海近くで水分補給。
1704IMG_7118.jpg
対照的に、余裕綽々なニーナ&チビスケ母。

海へと続く小道です。
1704IMG_7125.jpg
このあたりまでは順調、順調~・・・でした。

でも、
1704IMG_7137.jpg
砂浜に近づくと・・・、カートの車輪にべらぼうな抵抗が!
とてもとても押しては行かれないので引いてみる。

それでも大変過ぎたので、
1704IMG_7141.jpg
海岸へは抱っこでお散歩~♪

ニーナと一緒に行きたかった海!
1704IMG_7177.jpg
やっとこ到着で~す♪

歴代の預かりっ子たちも渡った赤い橋。
1704IMG_7184.jpg
ニーナと一緒に来ることができました。

今では1時間以上、平気でお散歩できちゃうニーナですが、
ゆっくりお散歩してあげることができなかったチビスケんちでは、
まだまだ数歩歩いては休み、また数歩歩いては休みなお散歩でした。
1704IMG_7191.jpg
赤い橋でも休みながら、それでも自分で渡ってくれました。

橋を越えると芝生が広がっています。
1704IMG_7206.jpg
またまたカートでお散歩です。

写真展にも出した大好きな1枚。
1704IMG_7209.jpg
カートを押すチビスケ父を見つめるニーナの優しいお顔。

両前足が不自由なニーナは、早く動くことはできません。
早く動こうとすれば、足の裏と違い薄い皮膚しかない
手首を着いて歩くニーナは、あっという間に怪我をしてしまいます。
そんな暮らしの中で、怖いと思うことがあったとしたら、
警戒心の塊のような子になっていても不思議ではないはずです。

でもニーナは、いつだって穏やかで、いつだって人を信頼してくれました。
どんな経緯で両前足が不自由になってしまったのだろう。
不自由になった後、どんな暮らしをしていたのだろう。
ニーナと暮らす中、よくそのことを考えました。
今となっては知る由もないニーナの過去。
でもきっと、ニーナの回りにいた人たちは、
そんなに悪い人ではなかったのかなと思いました。

怪我をしたとき、もしちゃんと病院に連れて行ってもらえていたら、
あんな風に、残った前足が変形することはなかったと思います。
だからきっと、大怪我をしたとき、
ちゃんとした治療はしてもらえなかったのだろうとは思いました。
多分、お家の人が塗り薬をつけたり、包帯を巻いたり・・・、
そんな手当だけだったのかなって。

だからと言って、捨てたりするなんてこともなく、
怪我が治った後もずっと可愛がっていたのかなって。
だからニーナは、あんなに素直であんなに甘えん坊なのかなって・・・。

ニーナが、自分で歩いて迷子になることはとてもとても考えられません。
自力で遠くまで歩くことなんて、できないからです。
勝手な勝手な想像ですが、ニーナを可愛がってくれた人になにかが起きて、
その周りにいた人たちはニーナの面倒をみようとは思ってくれなかった。
だから、どこかに捨てた・・・?
そんな風にチビスケ母は考えました。

でもそんな想像は、過去にこだわる人間の性。
ニーナはいつだって、ニコニコのご機嫌娘でした。
たとえ大雑把な預かりんちの
預かりっ子になっちゃった後でも・・・。(デヘヘ)

海が見渡せる小高い丘の上で、チビスケ父にいい子いい子されるニーナ。
1704IMG_7225.jpg
この先は、また砂浜です。

今度はチビスケ母が抱っこします。
1704IMG_7243.jpg
ニーナとの海散歩、やっと実現できました。

前にも載せた1枚ですが、
1704IMG_7247.jpg
ちんまいチビスケ母の抱っこでも、
安心しきって身を委ねてくれたニーナのお顔が、
それはそれは優しくて、大大大好きな1枚です。

ニーナの視線の先は、海。

ニーナ、ありがとう。
一緒に海散歩してくれたこと、一生忘れないよ。

最後の砂浜の難関を乗り越えて道路に到着。
1704IMG_7271.jpg
お散歩できて嬉しいニーナと、
ニーナと海散歩できて大大大満足のチビスケ母。
もちろんチビスケ父も楽しかったし嬉しかったけど、
全身汗まみれの重労働っぷりが伺える最後の1枚です。

そしてこの次の日、ニーナはまん丸のまん丸の幸せをつかみました。
そのお話は、また今度~♪
去年の夏から更新が滞っていたご報告のいろいろ、やっとこスタートです。
間が空かない用、しっかり頑張りま~す!

そして明日は、山本書店プチいぬ親会開催です!

yamamoto01_320x180.jpg

詳しいことは → こちら! を、ご覧ください。

山本書店さん、偶然にもチビスケんちの元預かりっ子んちのご近所!
なにがなんでも参加したかったのですが、
4月から土曜は出勤になっちゃったチビスケ父。
ヘッポコドライバーのチビスケ母ひとりで
預かりっ子&チビスケBIBIを連れてはとてもとても行かれません。
泣く泣く諦めたところ、たった一回土曜出勤した後、
やっぱり土曜がお休みになりました。
ヤッタ~と思ったのも束の間。
チビスケんちのワンズの年に二度の大移動。
狂犬病予防接種&健康診断&フィラリア検査に、
明日しか行かれないことが判明。
行けばきっと会えたはずなあの子・・・。
残念ですが、遠くから良いご縁がつながること、祈ってま~す♪
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
両後ろ足変形
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
子猫・女子・軽(かろ)
ご家族さま、決定しました!
8月末頃お届け予定です♪
両目白濁及び左目結膜癒着
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード