リビング改造計画パート2

すっかりお家仕事が楽しくなってきたチビスケんち。
今日は、ほぼ完璧~♪となったチビスケ父作成の猫トイレ置き場、
別名キャットタワーのご紹介です。

猫トイレの置き場をわざわざ作って欲しかったわけは、
ただただワンズがニャンズのウ○チ、食べちゃうからです。
今まで、トイレをサークルで囲ったり、高い棚の上に乗せたり、
いろいろワンズ対策してみましたが、どれも効果があるのは最初だけ・・・。
ことごとくワンズとの知恵比べに敗北の日々でした。(笑)

ということで、ジャジャ~ン!
IMG_0329_convert_20100206095302.jpg

まずは骨組みの完成です。
トイレを置くだけにしては大袈裟ですが、ここを使ってニャンズが快適に過ごせる、
あれやこれや作ってもらいま~す。

早速、爪とぎを使ってくれてる育(はぐ)。
IMG_0330_convert_20100206095423.jpg
思う壺猫!
育って、ホントにいい子ね~。(笑)

それでは、キャットタワーの変遷、ご紹介します!
転倒防止用の突っ張り坊を一番上の棚につけました。
そして、上から、一番目と二番目の板は猫ベッド。
三段目をご飯置き場にし、さらにその下にワンズのトイレシーツとか置くための
小さな棚を追加してもらいました。
最初に置いた猫トイレ、我が家で一番大きいものでした。
それだとリビングのカウンターを使ってトイレ側からニャンズが入ってこれません。
なので一回り小さいトイレに変えました。
トイレの前にスペースがあったので、そこも猫ベッドにしました。
IMG_6645_convert_20100206095446.jpg

ムフフ、いい感じ~!

・・・と思ったのもつかの間!
キャットタワーにしてから、やたらと猫の食欲が増したな~なんて思っていたら、
なんとなんとキャットタワーの右側にあるダイニングテーブルの上から窓枠を伝い、
猫ご飯を食べちゃうヤカラが・・・。
ということで、急遽簡易対策として縄を貼りました。

縄・・・、まったく効果なしでしたけどね~。(苦笑)

で、その後・・・。
IMG_7409_convert_20100206095514.jpg

縄をやめて、使ってなかった黒板を
ワンズ侵入防止板を兼ねて設置してもらいました。
おトイレの前の猫ベッドもちょうど手頃な大きさの発泡スチロールがあったので、
それを利用!

新たに黒い金属メッシュを取り付けたわけは、黒板側からの侵入は防げたものの、リビングの床から一っ飛び~とジャンプしてキャットタワーに飛び乗るツワモノがいたからです。
ふぅ~、まったくみなさんの想定外の発想にはつくづく感心しちゃいます。(苦笑)

二段目の猫ベッドには、安心して眠れるようにと背もたれをつけてくれました。

さらに、メッシュの横にも板を追加!
IMG_7431_convert_20100206095549.jpg

幅が狭くて飛び乗れこそしないけど、なにがなんでも猫トイレ欲しい~♪って
背伸びして前手伸ばして、おトイレ引き寄せるんですもの・・・。
そこで、ニャンズがカウンターから飛び乗れる程度の幅板を打ち付けてもらいました。

黒板の上にはカレンダー。
柱には、ペットボトルの蓋を使ったペン立てと、チョーク入れ。
裏側にはこぼれた猫砂お掃除用の箒と塵取り掛け。
IMG_7432_convert_20100206095955.jpg


もう一つの柱には、検便セットと小鳥のメモ挟み。
IMG_7433_convert_20100206100029.jpg

検便セット???
アハハ、最近こそ検便の回数は少ないですが、新入生が来るとほとんどの子のお腹に虫がいるので、検便が欠かせません。
一度に5ワンズとか預かると少なくともひとり2回、計10回以上の検便・・・。
ウ○チ取り用のスプーンとチャック付きの小袋入れ。
仔犬がドッチャリいるときは、これがすぐに取れるところにあるとないとでは大違い。
なので検便セットホルダー、これも、どうしても欲しかったものの一つで~す。(笑)

トイレのそばには掃除用のスコップ掛け。
猫ご飯も食べやすいように、台を作ってもらいました。
IMG_7435_convert_20100206100054.jpg


ということで、こ~んな感じに落ち着きました。
IMG_7438_convert_20100206100236.jpg

トイレの前に猫ベッドを置くと、まだみんなに馴染みきれていない慕々(ぼぼ)がトイレに入ろうとするときに、他の子との諍いが起こることがあります。
なのでベッドはなくしました。
そのスペースに二段目の猫ベッドと一緒に置いていた爪とぎを降ろしました。

キャットタワーの下は、ワンズのトイレなんです。
ワンズトイレ、預かりっ子が来ると時々場所が変わりますが、最近はこの位置にありました。
トイレの上の空間を使って、猫トイレ&キャットタワーを作ってもらいました。

ワンズのトイレシーツ置き用場に消毒消臭セットもまとめて置けるようになりました。

はぁ~、便利、便利!
お掃除も楽チンで、ニャンズのウ○チも盗まれなくなって快適で~す♪

さらに以前噛み切られそうになって、ピンクの養生テープで保護していた電話のコードに。
ここにもカバーをしてもらいました。
IMG_7480_convert_20100206100314.jpg


台所との境に作ってもらったワンズ勝手に侵入禁止ドアに付けたドアガードのダンプラがザクザクになっていたので、そちらも厚手のビニールシートに張り替えてもらいました。
IMG_7481_convert_20100206100335.jpg


そんなわけで、チビスケんちのリビングの台所側は、こ~んな感じになりました~♪
IMG_7482_convert_20100206100408.jpg


たくさんの子を預かりながらも、リビングはリビングらしく・・・という思いがずっとありました。
預かりしてるんだからってワンニャン仕様にしたりせず、インテリアとか自分たちの趣味とか生かしていきたいって思ってました。
でもそれにこだわることで、仕事が増えたり、衛生的に保つためにものすごく手間がかかったりしてました。

ふと見回すと、とっくの昔にチビスケんちの生き物割合はワンニャンの方が人よりてんこ盛り。
だったらみんなが簡単に快適過ごせた方がいっか~と、いろいろ改造する決心がつきました。

やってみたら・・・、お掃除がすごく楽。
お部屋が前よりきれい。
そうなると、自分も快適~♪
発想の転換で、楽しいワンニャンライフに効果テキメンでした~。

父の容態はここのところますます安定しています。
チビスケ母も、町が主催する介護の講演会などに参加し、遅まきながらあれこれ勉強しています。
来週にはケアマネージャーさんという介護のプロにチビスケんちに来ていただき、父を迎える準備へのアドバイスをしていただく予定です。

父は今、要介護5です。
つまり、寝たきり状態です。
誤嚥が原因で肺炎を起こしたので、先日、胃から直接栄養を取れるようにとお腹にチューブをつける手術をしました。
今は食べる楽しみもなく、寝たきりの父。
安全と清潔さを考えたら、ワンニャンのいない部屋に父に住んでもらう方がきっといいんでしょうね。
でも、チビスケ母は家族であるワンニャンと過ごしたい。
だからって父をひとりっきりで他の部屋に隔離しっぱなしにしたくない。
だったら父にいてもらうのは、チビスケ母が日中いつもいるリビングしかない。
ということで、父用のベッドやらなにやらとさらに荷物が増えます。
キャットタワーは父を迎える際のレイアウト変更に伴い移動する予定です。

なので、リビング改造計画、今のところ未着手ですが、近々、パート3でご報告する予定で~す。

これからはチビスケんちの預かり&介護日記?
それとも、チビスケんちの介護&預かり日記かな?(笑)

しっかり準備して、みんなで楽しく過ごしま~す。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

チビスケ母さま
リフォーム番組ビフォーアフターにも負けないような
素晴らしいリフォームですね。

犬猫は人間をセラピーする素晴らしい能力があります。
お父様の介護がたいへんだと思いますが
チビスケ母さんちのわんにゃんたちが、
お父様のクォリティオブライフに貢献してくれればいいですね。

No title

お久しぶりです。
先日、ゴローの新居にうかがって「ちびすけ母さんのおうちもこの辺なのかなぁ」と思いながら帰ってきました。

すてきなリビングに大変身ですね。
我が家も見習わなければ・・・

こんな私ですが、ケアマネージャー兼訪問看護師をしているので、何でも聞いてくださいね~。
って、かなり頼りないかも(汗)

カプアンパパさんへ

アハハ、ビフォーアフターにはまったく及びませんが、チビスケ父、注文の多い母の要求に根気よく応えてくれました。
まさに理想的な分業だわ~と思っているのは私の方だけかもしれませんけど・・・。(笑)

父のことだけでなく、両親の介護のことは結婚した当初からなんとなく覚悟はしていました。
とは言え、いよいよとなった今、大雑把でズボラな私に、いったいなにができるのやら?
はじめる前から諦めるのももったいないので、ちょこっと挑戦してみようと思います。

ワンニャンがたくさんいると、大変なこともた~くさんあります。
でもそれをいつの間にかすっかり忘れて、楽しいことばかり覚えています。
大変なことなんてすっ飛んじゃうくらいの幸せを届けてくれるからなんでしょうね。
他力本願の私は、父への良い影響をワンニャンに大いに大いに期待しております。(ガハハ)

ろく母さんへ

ゴロー君ちに行かれたんですか~♪
はっきりとした場所は知らないんですが、確実にお互いのお散歩圏内だと思います。
今度いらっしゃるときは、ぜひお声かけてくださ~い。

ところで、すっごく嬉しいビックリです。
ろく母さん、ケアマネージャー兼訪問看護師だったなんて~。
ホントにホントに心強いです!

今回のこと、無知故になにもかもが後手後手になってしまいました。
幸いにも生き延びてくれた父ですので、今度こそ準備万端で受け入れられたらといろいろ考えています。
どうしたらいいかわからなくなることもあるかもしれません。
そんなとき、良かったらぜひ相談にのってください。

ホントにホントに、ありがとうございます。
すっごく嬉しかったで~す♪
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
両後ろ足変形
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
子猫・女子・軽(かろ)
ご家族さま、決定しました!
8月末頃お届け予定です♪
両目白濁及び左目結膜癒着
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード