お客様・・・。

昨夜から、お客様がお泊り中~。
IMG_1137.jpg
お名乗りくださらないので勝手に「ポポヒャ」と呼ばせていただいてます。

まるで生まれたときから一緒に暮らしているかのようにおとなしく手の上に乗ってますが、けして手乗り鳩ではありません・・・。
IMG_1138.jpg
ポポヒャ、昨日、チビスケ父の職場の窓ガラスに激突した模様。
その後、一度は見失ったものの道路を歩くポポヒャを発見。
近づいても飛び立たず、簡単につかまえることができたそうです。

ワンニャンならいつ増えても多少のたくわえはあるものの、
さすがに鳩ご飯のストックはなし・・・。
とりあえずお水とパンと菜っ葉を揃えてみましたが、
朝になってもあまり食べた形跡はなし。
ペットフード屋さんが開くのをまって買い物に行ってみましたが、
そちらにも鳩ご飯は置いてませんでした。
お店屋さんもネットで鳩の食べ物を調べてくださり、
とりあえず穀物がいろいろ入っているハムスターフードを購入しました。

公園で見る鳩さんたちは、それはそれはすごい食欲のような気がします。
ポポヒャも今日は少し食べてくれましたが、それが普通なのか少ないのか・・・。

野生の鳥ですから、人家に留めることはポポヒャにとって迷惑なことでしょう。
でも飛べないうちにお外に放したらきっと生きていけないと思います。
手乗りポポヒャでいることは当然不本意でしょうから、飛べれば手の上にはいないと思います。
ということは飛べないのだろと推測し、もう少しチビスケんちにご逗留していただくことにいたします。

そういえば、野鳥の保護に関しての法律もありますよね。
しっかり調べなくちゃですね!

でもってチビスケんちと言えば・・・、ニャンズてんこ盛り!
IMG_1139.jpg
左が乙(おと)と玉(たま)。
真ん中に豊(ほう)、富(ふう)、恵(けい)。
右に共(みた)と愛(いと)です。

ポポヒャの身になにかあっては大変です。
ニャンズは1階、ポポヒャは2階としっかり住み分けしておりま~す。
もちろん、ワンズとのご対面もポポヒャにはストレスでしょうから
ご遠慮願ってます。

さてさて、今日の話題はポポヒャでしたが、
ブログの主役、預かりっ子たちのお写真もちょこっとご紹介しま~す。

二階のお客様にはまったく気づかず、呑気呑気な朴(ぼく)&澪(みお)。
IMG_1083.jpg

そして、もう御一方の主役、老猫の慕々(ぼぼ)。
IMG_0973.jpg
床の上を歩く慕々(ぼぼ)です。
ほとんど高いところから降りてこない慕々(ぼぼ)ですので、
本当に本当に珍しいシーンで~す。

ん?ニャンコは慕々(ぼぼ)で、鳩さんはポポヒャで、
ちょこっとややこしいかも・・・。
まっ、ポポヒャはすぐにお外に戻れるに違いないってことで、
まっいっか~。

ポポヒャの飛べない理由が深刻なものでなく、
そして早く自分の世界に戻れますように~!

***【個人的伝言をば、失礼いたします。】***

カ○ガ大河ママさん、日曜日、会えました~。
なかなかメールできなくて、取り急ぎこちらから失礼します。
すごく可愛かったです!
もしも、もしもが。もしもじゃなくなったら、嬉しいな~♪
またゆっくりメールしま~す!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰してます

いつも読み逃げさせて頂いてます。
ごめんなさい

ポポヒャは元気になりましたか?
優しいチビスケ父さんの会社で良かったね。ぶつかったのが・・・・
可愛らしいお名前まで付けてもらって。
鳥好きの栗ママは思わずコメントです
ガラスにぶつかったのですよね。
鳩さんの生態は栗ママにも分からないけど
ぶつかったショックでどこかの神経がやられていないでかと
ちょっぴり心配。
我が家の子達は、嫌なことや環境の変化で
3.4日はショックで食べないこともあります。

野鳥を保護したときには、県庁に連絡すれば良かったと思います。
野鳥について詳しい獣医さん等を教えてくださいます
元気に飛び立てればいいですね。

No title

ご無沙汰しています。

「流石、チビスケっ子達、鳩とも仲良し☆」
と思ったらやっぱり違いましたね(^_^.)

私も鳩を保護した事がありますが
京都には「野鳥保護センター?」なるものが
動物園と隣接してまして専門の獣医さんがいらっしゃいます。
とても親切に指導して下さいましたし、
「是非連れて来て下さい。」と仰いました。(連れて行く前に逃げちゃったけど)
そこは、うちの子達がお世話になってる獣医さんに紹介して
頂きました。

ポポヒャちゃん、早く元気になるといいですね。
今は少し緊張気味かな?

No title

こんばんは。

あらら、鳩さんですね。
こちらへ連絡してみたらいかがでしょう。

自然環境保全センター
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/05/1644/nature/page5.html

金沢自然公園内の金沢動物園にも病院があり、野生動物の
治療保護をしています。こちらのほうが近いですよね。

無事、空を飛べるようになりますように!

栗ママさんへ

ポポヒャを保護してすぐのコメント、ありがとうございました~。
おかげさまで動物園の獣医さんにたどり着くことができました!
鳩さんて、ものすごくよく目にしてますが、いざその生態は?なんてことになったらまったく無知だったことに気づきました。
ポポヒャ、かなり痩せていたようです。
鳩さんって、「ハトムネ」っていうくらい胸の筋肉がモリモリしてるそうです。
ポポヒャを見ていただいてすぐに、「鳥はここで痩せてるかどうかがわかるんですよ。」って人間で言ったらアバラのあたりを触らせてくれました。
羽で気づきませんでしたが、骨がよくわかるくらいガリガリでした。(涙)
神経なんて全然問題なく、またお外の世界に戻れるよう祈っててくださいね~。

nonさんへ

お久しぶりです!
ポポヒャのこと、ありがとうございました。
そちら方面でもはやり動物園が野生動物の保護をされてるんですね。
鳥類は専門外という獣医さんもいますから、そうゆう場所があって本当に助かりました。
随分前に我が家の文鳥が骨折してかなり遠くの病院を紹介していただいたことがあります。
その先生も、元動物園の獣医さんでした。
人間のお医者さんも大変だと思いますが、獣医さんは来院する患者さんも千差万別だからホントに大変ですよね~。
ポポヒャ、無事にお外の世界に戻ってほしいで~す。

ってお返事する前にもうひとついただいちゃいましたね。(汗)
いつも返信遅くてごめんなさ~い。

ちびたろうの母さんへ

貴重な情報、ありがとうございました~。
野鳥を一般家庭で飼育してはいけないんだよね・・・ということをなんとなくは知っていたんですが、それが怪我をしててもダメなのかしら?とか、もし飛べなかったらそのまま保護してていいのかしら?とか、今回はわからないことばかりでした。
ご紹介いただいた金沢の動物園は、かなり近かったのでとても助かりました。
対応してくださった方も、安心してポポヒャを託せるな~と思える親切な方ばかりでした。
後はなんとか元の世界に戻ってほしいと思います。
ポポヒャの完治、祈っててくださいね~♪
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
成犬・男子・長(おさ)
肥満細胞腫切除済み
フィラリア陽性
10歳くらい
成犬・女子・洸(ほの)
肺高血圧症
フィラリア陽性
成犬・女子・郁(ふみ)
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成犬・女子・埜々(のの)
おめでとう♪
正式譲渡となりました♪
成犬・女子・給(たも)
おめでとう♪
正式譲渡となりました♪
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
   
   
   
   
虹の橋への旅立ちと共に
チビスケんちの子になりました
   
成犬・男子・根(こん)
願い叶わず、2014年4月11日
虹の橋へと旅立ちました。
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
成猫・男子・兎々(とと)
願い叶わず、2017年11月4日
虹の橋へと旅立ちました。
成犬・男子・祭(まつ)
願い叶わず、2017年12月29日
虹の橋へと旅立ちました。
成犬・女子・楢(なら)
願い叶わず、2018年2月14日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード