まじめな話

パブリックコメントの提出日期限、27日がもうすぐそこまで迫ってきました。
FAXやメールでの送信なら、まだ数日あるかもしれませんが、
郵送で送ろうと思っている場合、もうそろそろポストに入れなければという時期です。

提出してみようと思いながらも、なんとなく時間に追われ、
あちこち調べることができずにいる方も多いかと思います。
でも、ズボラなチビスケ母でも郵送までの道のりはとっても簡単でした。

「犬や猫たちの代わりに国へ声を!」 ←を左クリック!
2.そして、そのページの一番下へ。
3.PDFファイル形式とか、WORDファイル形式 と書いてある
  どちらかを左クリック
  チビスケ母は、一度に印刷できるWORDファイルを選びました。
4.そして印刷
5.住所氏名など記入し、項目ごとにチェックを入れます。
6.用紙を封筒に入れ封をし切手を貼りポストに投函!


以上で完了です。

用紙には、理由や意見を記入できるスペースがあります。
このスペースを見ると、どう書くべきか不安になるかもしれません。
でも、項目ごとのチェックをするだけでOKです。
理由や意見を書くスペースは、書きたいことがある時にお使いください。

当然、動物販売業界は法案が厳しいものにならないよう
組織だって動くことでしょう。
それに反して、多くの人はパブリックコメントの
存在すら知らないのではないかと思います。

なので前回の5年前、“幼齢犬猫販売問題は8週齢以上”に決まると思われていたにも関わらず、
【 反対約9,500 対 賛成約200 】
と大差をつけられ法案化が見送られてしまったのだと思います。

パブリックコメントの存在を知った以上、理不尽な扱いをされているワンニャンの存在を知りながら、ただ泣くだけの自分ではいけないと思いました。
もの言えぬ子たちに代わって、意見を届けなければいけないと思いました。



2007年9月。
ブリーダー崩壊に伴い、チビスケんちにシェルティーがやってきました。
IMG_3706_convert_20110823222802.jpg
好(この)と名づけた女の子に出会ったとき感じたのは、
「遠い目をした子だな・・・。」ということでした。

好(この)は今、あんこという可愛いお名前になり、
それはそれは幸せに暮らしています。
今日は、今はまん丸の幸せなあんこのこと、お話しようと思います。

チビスケんちに到着した日、あんこは一言も鳴きませんでした。
鳴くどころか座ることもせず、入れられたケージの中で、
まるで銅像のように立ちすくんでいました。
知らない場所や人に対する恐怖もなければ、不安も感じられません。
それと同時に、楽しさも嬉しさも・・・、
感情というものが微塵も感じられませんでした。

あんこの首から下の毛がないのは、丸刈りにするしかないほど
毛が絡み汚れ固まっていたからです。
糞尿にまみれたその体は、耐え難いほどの異臭を放ち、
汚れた毛は、まるでヘルメットのごとくコチコチに固まっていました。

そんな暮らしが、なにも求めずなにも期待しない心を作り上げたのだと思いました。

ドッグランに行きました。
IMG_4197_convert_20110823222822.jpg
当時の預かりっ子の覚(かく)や寛(ゆた)、
そしてチビスケんちのワンズが楽しそうにカッ飛びます。

そんな中、自分の世界の限界をはるかに超えた広さに戸惑うあんこです。
IMG_4201_convert_20110823222843.jpg

そして、なにも起こらないとわかったら、動かなくなりました。
IMG_4246_convert_20110823222905.jpg
何年も何年も、なにも期待しない暮らしが続いたあんこは、
もう走ることはないのでしょうか・・・。

いえ、けしてそんなことはありません。
あんこは、チビスケんちに来た次の日から、どんどんどんどん変わって行きました。
他のワンコの匂いをかいで見たり、
他のワンコの後をついて行ってみたり、
そしてそう間をおかず、運動会しているチビッコチームに参加してみたり・・・。

しばらくして、またランに行きました。
IMG_4484_convert_20110823222929.jpg
そしたら、あんこ、走るんです。
まだ楽しいとかそうゆう感じじゃなかったけど、
みんなに着いていこうと、走るんです。

でも・・・、
IMG_4488_convert_20110823223015.jpg
カケッコ遅いから、いつもみんなと反対方向に走るんです。
ここのラン、細長いのでまっすぐ思いっきり走れます。
なので走ってるみんなを追いかけても、端っこまで行ったみんなが戻ってきちゃう。
そんなみんなをまた追いかけても、
あんこがみんなに追いつく前にまたみんなが戻ってきちゃう。
なのであんこは、いつも反対向きに走ることになっちゃうんです。

それでもあんこは走ります。
IMG_4571_convert_20110823223045.jpg

諦めないで走ります。
IMG_4709_convert_20110823223108.jpg
歩いてるって言ったほうがぴったりかもしれないけど、
あんこは、トコトコトコトコみんなと一緒に走ります。

伴(ばん)が父さんにいい子いい子してもらってます。
IMG_4747_convert_20110823223137.jpg

あんこもして・・・と父さんに言います。
IMG_4749_convert_20110823223209.jpg

あんこ、父さんに、いい子いい子してもらいます。
IMG_4750_convert_20110823223235.jpg
人に求めるあんこがいます。

覚(かく)と寛(ゆた)と遊びます。
IMG_5003_convert_20110823223304.jpg
銅像のような女の子は、もういません。

何度目かのラン、覚(かく)と一緒に走るあんこです。
IMG_5074_convert_20110823223328.jpg

みんなの中に飛び込んでいくあんこです。
IMG_5229_convert_20110823223406.jpg
あんこのシッポ、ピンと上向き・・・。

まだまだカケッコは遅いけど、みんなと一緒に走るあんこです。
IMG_7822_convert_20110823223430.jpg

寛(ゆた)と寄り添うあんこです。
IMG_9094_convert_20110823223452.jpg
ただ眠るのではなく、誰かと寄り添いながら眠る安らぎを知りました。

そして12月、あんこは本当のご家族と出会い、本当のお家に巣立って行きました。
その日からあんこには、自分を愛しくれる家族ができました。
生まれてから数年経って、やっとあんこのまん丸のまん丸の幸せが始まりました。



数ヵ月後、あんこに会いました。
IMG_3257_convert_20110823222706.jpg
あんこの毛が、風にたなびいてます・・・。
シェルティー本来の姿です。

そして、みんなに混ざって楽しそうに遊ぶあんこがいます。
IMG_3186_convert_20110823222610.jpg

風に舞う砂埃をものともせず、みんなと一緒に走るあんこがいます。
IMG_3203_convert_20110823222648.jpg





2007年9月のシッポの下がったこの子と、
IMG_3631_convert_20110823222744.jpg

それから半年もたたない日のこの子は、
IMG_3260_convert_20110823222726.jpg
同じ子です。

何年も何年も虐げられてきたのに、
あんこはあっという間に本来の活発さと陽気さを取り戻しました。

今も、狭いケージでヘルメットのように固まった毛をまとったまま死んで行く子がたくさんいます。
お散歩もさせてもらえず、子供を生み続けるだけの暮らしで生涯を終える子がたくさんいます。

あんこを見ると思います。
今からでも間に合うと・・・。
そして、今動かなければ間に合わない子がいると・・・。

だからこそ、パブリックコメントを届けなければいけないと思います。
この記事が少しでもどなたかの目に留まればと、
26日までブログをお休みし一番最初においておきたいと思います。

長々と「まじめな話」にお付き合いくださり、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あんこちゃん

当時次から次へとシェルティが引き出されていたのを思い出します。
あんこちゃん、チビスケファミリーのもと、短い期間で随分と変化が
あったのですね。ワンコ本来の姿なんですもんね。

少し前のセンターレポートにも何回も写真で載っていたシェルティ、
根ちゃんと、同じ時期にいたと思われます。
我が家に2晩泊りましたが、毛玉がものすごく、毛も4回も洗ってもら
ったのに黄色いです。繁殖あがりのようです。
でも、根ちゃんもシェルちゃんもこれから、少しづつ焦らず、幸せ掴み
ましょう♪

ちりも積もれば…

チビスケ母さん、お久しぶりです!
あんこちゃん、懐かしいです。ほんとーうに、短期間で別犬のように活き活きした眼差しを取り戻したわんこさんでしたよね。
私も、パブコメ、送りました。日曜に送信したら、エラーになって戻ってきていたので、月曜に送ったら大丈夫でした。エラーになるほど、全国、いえいえ、世界中からコメントが寄せられているってことですよね。ちりも積もれば…という気持ちで、近所のわんこ友達にも広めています。
皆で、頑張りましょう~!

No title

またおじゃまします♪
記事を読み返し、改めて今回のパブコメの重さを感じます。
チビスケ母さん、そして あんこちゃんの強いメッセージが
ひとりでも多くの方の心に届いてほしいです!そして
法改正に反映されますように!
あんこちゃん♪これからもっともっと楽しい嬉しいを
たくさん経験してね!

命あるものは心もある

あんこちゃんのチビスケ宅到着時の表情…
今まさに MDレスキューされた子達と重なります。
そして、光のあたらぬ同じ境遇の子が数知れず生を終わらされています。
1人の小さな声を大きな合唱にして国へ届けと行動しなければ…!!
前回とは違うもっともっと大きな声になりますように!
あんこちゃんのように
固まった心も 境遇次第でほぐれ笑顔を取り戻せるはずですものねっ。
まだ間に合う子達もいっぱいいるはず…!

中村家ワンコ代表マーブルママ

あんこちゃんの話、泣けました。
そして良かった良かったと思いました。

1匹でも多くのワンコに幸せをと祈り、
ポストに投函します。

あんこちゃんのお話ありがとうございました。

ちびすけ母さん、父さん、ステキです!

信じて・・出しました!

あんこちゃん、懐かしさとそうだったなーって思いました!
あんこちゃんの変化の早さに驚かされます。。
嬉しさ楽しさ優しさ、何も感じることのなかった日々から
チビスケんちにやって来て~本当の優しさに包まれ家族のように
愛され、そして本当のご家族と出会い幸せを感じることができて
この嬉しそうなお顔を見ると本当によかったですね^^
チビスケ母さん、凄いなぁーパブコメの重要さがもの凄く
伝わってきました!(笑顔パパも凄いなー言ってましたよ)
私も主人と母・兄にも書いてもらいまとめ出しました!!
5年後なんて言った笑顔11歳ですもの!!待ってられない。。

心温かい国へ。。

我が家のレンも多頭飼育崩壊現場からのレスキューと聞いています。
どんな場所で...どうしていたのか...と思うだけで、胸が詰まってきます。
どうしてそんなことが出来るんでしょうか?
まったく理解不能です。
物が言えず、鳴くことも許されずに死んでいった多くの子の為にも、絶対変えていきましょう!
そして、動物を大切に扱う心温かい国にしていきたいですね。

泣きました・・・

初めまして。珊瑚ママと申します。
ツイッターからたどり着きこちらの記事を拝見いたしました。
ウチもフォスターを始めたばかりです。1頭目が無事里親さんの元に旅立ち、2頭目を迎えて毎日奮闘しているところです。
あんこちゃんのお話、共感せずにはいられずコメントさせていただきました。
特に印象深いのは、先住のワンコさんたちとの関係ですね。ウチにも先住の子がいますが、彼女の存在が保護犬に及ぼす影響はとても大きいと感じています。
今来たばかりの子も元野良だったということで、ものすごく怯えていましたが、少しずつ変化が現れ始めたところです。

預かりの意義についてもっと啓蒙したいというスタンスで、私もブログで日々の出来事について記事を書いております。
貴ブログを是非紹介させていただきたいのですが、お許しいただけませんか?

れセ香母さんへ

今頃の返信、ホントにごめんなさ~い。
セーラちゃんもあの時の子ですよね。
ホントにたくさんのシェルティーが救出され、ほとんどの子がおとなしいというか動かなかったですよね。
シェルティーって本来はとっても活発なのに・・・。
間に合わなかった子もいたけど、なんとか救い出された子達が幸せでいてくれるのが救いですね。
まだまだ同じような境遇の子がいるかと思うと、情けないですが少しずつでも変えていかなくてはですね!

4回洗ってもまだ黄色いだなんて・・・どれほど放置されていたのでしょう。
でも過去のことはすっかり忘れて、みんなして幸せに向かってGoですよね~♪
根(こん)も日に日に感情豊かになって、と~っても可愛いで~す。

環母さんへ

こんばんは~。
返信、ものすご~く遅くなってごめんなさい。

あんこに初めて会ったとき、こんなワンコがいるなんて・・・と、とてもショックでした。
ワンコから感情を奪うなんて、いったいどんな暮らしだったのかと思うと震えるほど悲しかったです。
今もそんな子がいると思うと、そしてすぐにそんな状態を改善できない自分の無力さを思うと悔しいですが、諦めずに一歩一歩進むしかないですものね。

パブコメ、前回と今回ではものすごく国民の考えの伝わり方が違ったはずですよね。
ちゃんと声にして届けなくてはいけないこともあるんだな~とつくづく勉強になりました。
一日も早く、変わって欲しいですね~。

Mさんへ

お返事遅くなってごめんなさ~い。
我ながら、ズボラすぎでトホホです・・・。

あんこに初めてあったときの衝撃はずっと忘れないと思います。
そして、あれほど感情の起伏のなかった子があっという間に感情を取り戻したことの感動も忘れられないと思います。
あんこ、今は、ちくわちゃんという先住ワンコさんとガウガウしたり、お散歩したり、天然ボケボケでご家族を笑わせたりと、それはそれは幸せに暮らしています。
生まれてきたからには、みんな幸せになっていいですよね。
パブコメへの思いが、きっときっと国に届いて欲しいです!
いえ、命を命として認め尊重すべきという思い、必ず届きますよね~。

ろこままさんへ

返信、ホントに遅くなってごめんなさい。

今まさにのMD救済も、氷山のいっかくと思うとホントに辛いです。
ワンコってとっても感情豊かですものね。
環境が変われば、その瞬間から本来の姿へと変わっていけると信じてます。
遅々たる変化かもしれませんが、少しずつ日本も変わってきていると思います。
これからも諦めず、声にして伝えていかなければいけませんよね。

生まれたからにはみんな幸せに生きて欲しい。
間に合う子たちを、救える日本にしなくちゃですよね~。

根(こん)、すっかりフカフカベッドがお気に入りです。
自分のベッドがあることで、とっても安心してるみたいです。
あっという間にプレゼントしてくださる行動力。
ズボラな私はぜひぜひ爪の垢いただきたいです・・・。
本当にありがとうございました~♪

マーブルママさんへ

お返事もしないうちにコメント、ありがとうございました~。
ホントに返信今頃でごめんなさ~い。

あんこ、本当はとっても活発でニコニコな子だったんですよね。
あれほど心を閉ざした子、初めてでした・・・。
間に合って本当に良かったです。

パブコメ、ありがとうございました~。
私も意見てんこ盛りで投函しました。
みんなの思い、しっかり国に届きますように~。

笑顔ママさんへ

お返事今頃になっちゃってごめんなさ~い。
ねこ親会、お疲れ様でした。

あんこ、本当に素敵なレディーになりましたよね。
あんなに変わってくれるとは、初めてあんこに会った日、とても想像できませんでした。
一生、お散歩もせず、お家の中でジ~ッと生きていくのかな・・・って思いました。
でも違うんですよね。
生きてるって、いつでも変われるってことなんですよね。
だからこそ、今もあんこがかつていた場所のようなところで生きている子達を救える法律が欲しいです。
今なら間に合う子、たくさんいますものね!

パブコメへの思い、しっかりと伝わって欲しいですね~。

まるまるさんへ

お返事、今頃になってホントにごめんなさ~い。

今回のパブコメ、対象となるペットと呼ばれる者たちがなにも言えないというものすごく理不尽な人間間の問題でしたよね。
利益を得たい側は話せるけど、利益を生む側はなにも言えない・・・。
そんなのって、その時点から不公平ですよね。
知らなかったとはいえ、それで5年もの長きにわたり苦痛を与えてきたこと、本当にすまなかったと思います。
だからこそ、もの言えぬ動物たちに代わってという思いで立ち上がらなくてはと強くみんなが思ったのだと思います。

ホントに、変えていかなくちゃですね!
ホントにホントに、変えていきましょうね~。

珊瑚ママさんへ

初めまして。チビスケ母です。
お越しくださりありがとうございます。
さらに・・・、お返事が大変遅くなり本当に申し訳ありませんでした。

珊瑚ママさんもワンコさんを保護されていらっしゃるんですね。
野良ちゃんあがりのワンコさんが心を開いてくれるのはとても大変だと思いますが、その変化に出会えたときってとっても嬉しいですよね~。

本当に私も先住ワンズの存在は大きいと思います。
私ではできないこと、なんなく預かりっ子たちに与えてくれます。
どれほど預かりをしていて助けられたか計り知れません。

ワンコって、本当に感情豊かな存在だと思います。
そんな存在を閉じ込め、なにもかもを押し殺して生きるしかない暮らしをさせる人間がいることが辛いです。
一日も早く、珊瑚ママさんや私のようなボランティアが暇で暇でというより、いらなくなる世の中にしていきたいですね。

つたないブログではありますが、ご紹介いただけるなんて光栄です。
どうぞよろしくお願いいたします
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
両後ろ足変形
フィラリア陽性
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
いつでも里親募集中
チャリティポストカード
ドコノコ
「ドコノコ」始めました。
「チビスケんち」で
検索してみてください。
【チビスケんち関係】
チビスケんちの預かり日記04.10.10~09.5.31
チビスケんちの         預かりっ子アルバム
預りっ子チビスケんち滞在期間
BIBIの一言!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード