日帰りバス旅行。

少し前、一日に二度、泣いてしまった日がありました。
一度目は、 カプアンパパさん がブログで紹介してくださった
「ハルの日」というアニメーションを見たときです。
見たら泣いちゃうだろうな~と思いました。
案の定、泣いちゃいました。

優しく優しく表現されたそのアニメーション。
少しでもたくさんの人の目に触れますように・・・。
そう思います。

その前日、母と一緒にチビスケGのお墓参りに行きました。
母は幼い頃に母を亡くしています。
お墓が近くなった頃、
「学校から帰ると、毎日遊びに行くまえにお墓に走って行ったわ。
親戚のお墓の前も通るのに、お母さんのお墓しか行かないんだから、
子供っておもしろいわね。
お墓に行けば、お母さんに会える気がしたのかしらね。」

そして母は言いました。
「毎日お墓に走って行くなんて、可愛そうな子だね。」
そう言って泣きだしてしまいました。

その場ではこらえたものの、翌朝、その話を思い出したとたん、
泣いてしまいました。
まだ6歳か7歳の女の子が、死んでしまった母親に会いたくて
毎日お墓に駆けていくなんて・・・。
「可愛そうな子だね。」と言ったときの母は、当時を思い出して泣いたというより、そんな思いをしている子がいたことが不憫に思えて泣いたという感じでした。

そんな思いをしてた女の子がこの世にいるなんて、
ただただ可愛そうで・・・泣けてしまいました。

チビスケGが逝ってからこっち、元気のなかった母でした。
でも先日、旅行に行きたいわ~と言いました。
やっと少し元気になってくれたのかなと思うと嬉しい限りです。

とはいえチビスケんちは大家族。
お泊りは無理なので、日帰りバス旅行に行ってきました。

30年ぶりくらいのいちご狩り!
IMG_7559_convert_20120304004919.jpg
いろいろ調べて、いちご狩りと河津桜のお花見ツアーを予約しました。
母のためにと夜なべして日帰り旅行を探したチビスケ母です。
でも予約した後、毎日のように河津桜の開花状況をネットで調べて・・・。

そういえば、旅行なんて何年ぶり?
気づけば自分もものすご~く楽しみにしていました。

かつらぎ山ロープウェイに乗って展望台へ。
IMG_7581_convert_20120304005013.jpg
前日の雪、た~くさん残ってました。

展望台からは駿河湾&富士山が一望。
IMG_7569_convert_20120304004944.jpg
前日の大雪が嘘のような晴天に恵まれました。

展望台には足湯がありました。
IMG_7584_convert_20120304005052.jpg
母にも足湯に入れるかもしれないから、
入りやすい服装がいいよと言っておいたのですが・・・。
面倒くさいからいいわ・・・と入らず。
以前は好奇心旺盛な母でしたが、ここ数年、随分と消極的になりました。

お昼は食べ放題。
母は、そんなにたくさんは食べられませんが、
それでもいつもより食べてくれたので一安心。

そして午後はお花見。
IMG_7609_convert_20120304005128.jpg
お花が少ないので、赤い郵便局のバイクを入れてみました~。
今年は大幅に開花が遅れているそうです。
こればかりは仕方ないですね。

三本だけ満開。
IMG_7618_convert_20120304005211.jpg
薬を使って開花を早めたというものらしいです。

さらに渋滞もなくスムーズ過ぎるほどにスムーズだったので、
予定外の浄蓮の滝を見ることができました。
IMG_7634_convert_20120304005243.jpg
滝まではちょっと急な下り階段。
前日の雪も残っていたので母は躊躇しましたが、
せっかくなのでと他の皆さんの倍くらいの時間をかけて降りてみました。
他の皆さんには十分な時間でしたが、母は降りたと思ったらすぐに登らなくてはなりませんでした。

帰り道、「旅行はこれが最後ね。」と母は言いました。
大変だったとか、疲れたというのではなく、団体旅行のペースにもう自分はついて行かれないと感じたようです。

そうだね。
気忙しいって感じちゃうならもうパックツアーはやめようね。
今度はチビスケ父に運転してもらって、家族だけでゆっくり行こうね。
(日帰りだけど・・・)

すべてにおいて、母の老いを感じます。
家族だけで行こうねと言いながら、もしかしたら浄蓮の滝が母と見る最後の旅行の思い出になるのかな・・・という思いもよぎります。

いろいろなことがゆっくりになってきた母です。
スーパーで小銭を出すことも、靴を掃くことも、
動作のひとつひとつが以前よりはるかに遅くなりました。
思考においても以前とは随分違います。

預かりっ子の本当のご家族が見つかると、
その日からご家族にはいろんな初めてが始まります。
その子のために初めて買うご飯。
初めてのお散歩。初めての添い寝。初めてのお正月・・・。

それと同時に預かりにはいろんな最後が始まります。
最後のお散歩。最後のオヤツ。最後のご飯・・・。

母と過ごせる時間にも、いろいろな最後が始まりつつあるのでしょうね。
この先思い出すであろうそれぞれの最後の思い出が、
悔いが残らないものになるよう大切にしていきたいと思います。

そしてチビスケ母が親孝行をしている間、
一手にワンニャンを引き受けてくれたチビスケ父。
大変だった父とは逆に、母の不在に
手足ノビノビ~だったワンニャンに違いない!

最後の1枚。
日頃、力比べでガウガウしがちな楽(らく)&朴(ぼく)。
IMG_0805_convert_20120304004754.jpg
そうは言っても、眠いときは仲良しで~す。
でもやはり、かなり珍しいツーショットです・・・。
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
両後ろ足変形
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
子猫・女子・軽(かろ)
ご家族さま、決定しました!
8月末頃お届け予定です♪
両目白濁及び左目結膜癒着
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード