ご無沙汰いたしました~。

気が付けば、10日以上もご無沙汰・・・。
お越しくださってた皆様、失礼いたしました~。

いやいや、「てんてこ」という舞いは、どんな舞いだろ~?
高らかに足踏みしながらその場で回転し、
上げた方の足と違う側の手の甲を「てん」の掛け声と共にオデコにテン。
反対の足を上げたと同時にもう一方の手の甲をオデコにテコ。
その繰り返しでテンテコ、テンテコ、テンテコテン・・・。
な~んて感じかな~などど朦朧とした日々の中、
取り留めもなく思いめぐらせておりました。

アハハ、チビスケBIBI登場(チビスケ母の母です)からの数週間、
我ながらビックリ仰天なてんてこ舞い。

10周年同窓会の思い出を綴る余裕もなく、その日、新たに家族が増えた元預かりっ子んちのことさえご報告しないまま・・・。

そんなドタバタの中、ショートステイしていた明智は
それはそれはモッノスッンゴイデッカイデッカイまん丸の幸せをつかみました!
すでにご存じの方も多いと思いますが、なんとなんと明智ったら、
IMG_3357201209.jpg
チビスケんちの元預かりっ子、泰(たい)改め大河の弟になっちゃいました~♪
そのことだって、いろいろいろいろ綴りたい。
でも同窓会同様、え~~~っ、今頃ですか~~~?
ってくらいとんでもなく後日に綴れるかしら~って感じです。

週末は自分の家で過ごさせてあげたいな~と思ったものの、
病院の待合室で体調を崩した後、具合が良くなったり悪くなったりの繰り返しで2週目にしてBIBIの帰宅は断念・・・。
そんな訳で茅ヶ崎のいぬ親会もドタキャン欠席と相成りました。
IMG_3372201209.jpg
具合の悪いBIBIに添い寝する玉(たま)です。
(その奥には寿々が・・・)

そして週明け、精密検査もしていただいたのだし大丈夫と思いつつ、
あまりにも胸の苦しさを訴えるBIBIを見てこれは普通ではないと
救急車のお世話に・・・。
幸いこの日の精密検査でも異常は見つからず、無事帰れました。
IMG_3375201209.jpg
昼間も寝間着でいることの多くなったBIBIに甘える朴(ぼく)。

その翌日。
目が離せない状態のBIBIなので、チビスケ父に留守番を頼み
1週間分の買い出しにスーパーへ。
てんこ盛りの食材をカートに乗せてさぁお会計だ~と思ったその時、
チビスケ父から救急車呼んだからと連絡が・・・。
お店の人に事情を話し、買うはずだった品物を置き去りにして
スーパーから病院にGO~。
その日も幸い悪いところは見つからず、無事帰宅。
その夜、今日しか行かれないからと根を連れて獣医さんにGO~。
アハハ、人気絶頂アイドルみた~いな多忙ぶり。

悪いところがないのは嬉しいことだけど、
その後も連日のように胸の苦しさを訴えるBIBI。
その様子は狭心症ではなさそうだと思っていても、
素人にとってはどうにも不安をぬぐえない苦しみよう。
IMG_3377201209.jpg
BIBIが起きると、恰好の遊び場となるベッド。
見合って見合って~な玉&共(みた)。

それでもBIBIの様子を見るうちに、胃もたれとか気のせいとか、
そ~んな可能性を感じるようになりました。
IMG_3380201209.jpg
ドッタンバッタン、好き放題遊んでるところで~す。

息苦しさは2時間以上続くことがほとんどです。
その間ずっと、苦しい、苦しい。助けて、助けて。なんとかして。
と言い続けるBIBI。
そう言われたら助けたいし、なんとかしてあげたいと思うのが人情。
BIBIが苦しんでる間、な~んにも手につかず、
ただただベッドの周りをウロウロするばかり。

救急車で病院に行けばゆうに半日はかかりっきり。
胸の苦しさを訴えるようになってからは、歩くこともますますおぼつかなくなり、夜中も1時間置きにお水を飲ませたりおトイレに連れて行ったり。
寝たきりだったチビスケGの時とはまた違う介護にオオワラワ。

その間も明智は早々にまん丸の幸せをつかんだものの、
チビスケんちのリビングには11ニャンズ&ショートステイの
リリー&マリーズが加わった12ワンズがワラワラ。
IMG_3398201209.jpg
さすがのてんてこ舞いに、これでは目が届かないと、
なにかあってからでは取り返しがつかない~と、
根(こん)ったら、なんにもしてないのに室内係留させられちゃいました。

根は、きっとずっとつながれっぱなしだったんでしょうね。
係留されても同じ部屋にチビスケ母がいれば、
別にいいよ~とおとなしくしてくれてました。
そうだとしても、根にはゴメンねです。

そんな状態だったので、リリーちゃん&マリーちゃんに
手をかけてあげる余裕はまったくなし。
明智がいたときは個室に隔離だったけど、
その後いきなりリビングに放り出される始末です。
IMG_3391201209.jpg
こちらがマリーちゃん。
リビングフリーのはずなのに、1か所からほとんど動かずでした。

そしてこちらがリリーちゃん。
IMG_3399201209.jpg
マリーちゃんの上を行く怖がりかも・・・。
お庭で抜糸しようとしたら、ハサミも当たってないのに、
鼓膜破れるかも~くらいな悲鳴を上げられました。
しかも移動させなくちゃで抱っこするたびに、シッコ・・・かけられたし~。

珍(うず)ったら、新入生に興味津々。
IMG_3411201209.jpg
迷惑顔のマリーちゃんにお構いなしに、尻尾ブンブンです。
(結局、相手にされなかったけど・・・)

お庭ではリリーちゃんの方が活動的でした。
IMG_3425201209.jpg
でも怖がりなのでお部屋にもどすためにつかまえようとすると固まっちゃうのですぐに抱っこできました。
(お漏らし付きですが・・・)

お庭に出しても1か所にじっとしてることの多かったマリーちゃんですが、
IMG_3414201209.jpg
他のワンコに馴れるのはリリーちゃんより早かったです。
そして夜、リビングの電気を消してチビスケ母が床に敷いたお布団に倒れ込むと、すぐにトコトコやってきてチビスケ母の頭のてっぺんから足の先までクンクン万遍なく嗅ぐマリーちゃんでした。(笑)

そんなビビりっ子たちも、近所の運搬ボラHさんに
(明智もお見合いのために、Hさんに緩んちに送っていただきました)、
来月には臨月を迎えるという せーたさんち へ・・・。
しかも、めんまちゃんとお届けした翌日にまさに押し付けるかのごとく鬼の所業をしてしまいました。

実は、今回ばかりはさすがにキャパオーバー。
チビスケ母、ショートステイのどの子も最後までお世話できる自信なし。
そんな時、ガンガタイガファミリー、Hさん、そしてせいたさんに
ホントにホントに助けていただきました。
ありがとうございます。

期せずして預かりを断念せざるを得なかった緩(ゆら)んち。
ヘコタレナイことが信条みたいなマキさんが初めてもらした泣き言。
せーたさんだって、赤ちゃん生まれるのにいいよ~って2つ返事。
どれほど救われたことか・・・。

すでにご存じの方も多いと思いますが、
8月半ばから迷子になり9月半ばに無事お家に戻れたエマちゃん。
エマちゃんち、チビスケんちからものすご~~~く近いんです。
ホントなら、誰よりも迷子捜索のお手伝いしやすいはずなのに、
BIBIのことでてんてこ舞いしてほとんどお手伝いしませんでした。
それでも誰も文句も言わず、チビスケんちより遠くの人が一生懸命ポスター貼ったりチラシ配ったり。
徹夜して目撃情報のあった場所に待機したり・・・。

すごいな~。って思います。
そんな人たちを見ていると、たとえ同じようにできなくても、
自分にできること真面目にやっていこうって思います。

おっと話が逸れました。
でもってBIBIとの暮らしですが・・・、
ビックリ仰天のアレコレの中、
息苦しさを訴えられても助けられない自分にメゲナイ心が育ちました。
食べたり食べなかったり、歩けたり起き上がることもできなかったり。
なにを言っても反応が無く、意欲や興味が薄れていくBIBIだったり。

このまま寝たきりになっちゃうのかな~と思う日もあったけど、
そんなことにもメゲナイ心が育ちました。

人間って、慣れちゃうんですね~。

先日、介護保険の申請をしました。
BIBIが来ることになったとき、デイサービスとか利用して、
いろんな人とお話しする機会を作ってあげたいな~と思いました。
でもその後の不調ぶりを見ていると、
デイサービスなんて行けそうにないかも・・・と。
訪問看護をお願いして、手足の運動とかお願いするのが精一杯かな~って。

今週になっても、毎日のように胸の苦しさを訴えるBIBI。
でも、BIBIの様子をみながら気のせいだよ~と
取り合わなくなったチビスケ母。
そして良くないときもまだまだあるけど、少しずつ良い時も増えてきて、
日曜日なんて、フラフラした足取りだけどスーパーにも行っちゃった~。
BIBI、もしかしたらデイサービス行けるかもね~♪

Gの時にお世話になったケアマネージャーさんとお電話でお話できたことも
すっごく良かったです。
BIBIがそんな調子なので、しばらくは絵はがき行商の旅どころか、
いぬ親会にも行かれないかもしれません。
今はチビスケ父のお休みの日に大急ぎで買い出しするくらいしか一人でお出かけすることもできなけど、そんな閉塞感も介護サービスが認定されるまでじゃ~と思える今日この頃。
やっとブログの更新しちゃおっかな~と思えるようになりました。

って母さん・・・、
IMG_3393201209.jpg
難しいこと言ってないで、一緒に寝よ~。
な~んて言ってるかもな、BIBIのベッドで爆睡しようとしてる
澪(みお)で~す。

ホント、なるようにしかならないですものね~。

いつになるかわかりませんが、10周年の思い出、
大河の弟、明智の話。
モアんちのこと、癒々(ゆゆ)んちのこと、優しいお気持ち、
そして、日々のいろんなこと。
楽しくご紹介していきたいと思いま~す。

ということで、気長にお待ちくださいませませ~♪
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
両後ろ足変形
フィラリア陽性
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
いつでも里親募集中
チャリティポストカード
ドコノコ
「ドコノコ」始めました。
「チビスケんち」で
検索してみてください。
【チビスケんち関係】
チビスケんちの預かり日記04.10.10~09.5.31
チビスケんちの         預かりっ子アルバム
預りっ子チビスケんち滞在期間
BIBIの一言!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード