BIBI退院に向けて。

チビスケ母の母、チビスケBIBIが入院して早ひと月以上・・・。
やっと退院の目途が立ちました~。

ほんの二か月前までは、トンチンカンな部分はありながらも
なんでも自分でやっていたのに、退院後、自宅介護をするからと
介護認定の審査をしていただいたら、要介護5ということになりました。

要介護5って・・・、一番重いランクじゃない・・・。

入院後、肺炎など発症し、寝たきり状態が続いたため、
すっかり歩けなくなってしまいました。
高齢になると、たったそれだけで寝たきりになってしまうのですね・・・。

さらに、日に日に認知症が進み、お見舞いに行くと、
思いきり妄想の世界にいるBIBIとしか会えなくなりました。

ある日は、お葬式のお手伝いで大忙し。
ある日は、映画監督になっていて大忙し。
ある日は、お引越しで大忙し。
ある日は、・・・、ある日は、・・・。
と、会うたびに違うシチュエーションの中から
「忙しいからすぐに手伝って!」と言うBIBI。
いったい今日はどこでなにをしているのか、
しっかり把握して応対しないと満足してくれません。
現実の世界に引き戻そうとしてはいけないと知りつつも、
あまりにスットンキョだったり、忙しそうだと、ついここは病院よと・・・。
理解できなくなると怒り出すBIBI。
そうでなくとも、忙しいBIBIはいつもプリプリ怒ってます。
温厚で朗らかで明るい人だったんだけどな~。

これが認知症。
そう割り切るのが簡単な日と、簡単ではない日のあるチビスケ母。
でもこれが現実なら、慣れないとね~です。

さてさて、認知症は進んでしまったものの、
体調はなんとか回復してくれたので退院しても大丈夫~となりました。
そうなればBIBIの受け入れ態勢を整えねばなりません。

少し前のチビスケんちのリビング。
IMG_2970201211.jpg
壁一面、ワンニャンコーナー。

で、先週のチビスケ父のお休みの日。
レイアウト変更に勤しむチビスケ父。
IMG_9836201211.jpg
それを見ながらお写真撮るチビスケ母。

そしてとりあえずこ~んな感じに。
IMG_9837201211.jpg
頑張った日の晩酌はうまいな~なチビスケ父。
チビスケ父、すっかり寛ぎモード突入後も、
しっかり記録写真を撮る働き者のチビスケ母。

そして別の日。
IMG_9839201211.jpg
来た来た来た~、介護ベッド!

車椅子もお借りして、その説明を聞いている間に
あっという間に組み立て完了~。
IMG_9841201211.jpg
お二階に閉じ込められていたワンズたち、準備が整ったところで一階に。
早速、新参者のチェックです!

プププッ・・・。
内緒にしようかな~。
でもおかしいから言っちゃおうかな~な面白事件!

みんなをお二階から降ろし、最後にチビスケ母も一階へ。
その間、ものすごい勢いで吠えてる子、ひとつ。
誰ですか~とリビングを覗くと、なんとそれは朴(ぼく)でした~。
しかも、へっぴり腰!!!

新しいベッドが、なんだかとてつもなくデッカイ・ケモノに見えたらしく、
それはもう必死になって鳴いてました。

もしかして・・・朴(ぼく)って澪(みお)に負けないくらい怖がりさ~ん?
IMG_3701201211.jpg
母さん、ひどい。
なんでみんなに言っちゃうの・・・。

エヘヘ、ゴメンチャイ。
だって、可愛かったんだも~ん。

介護設備の方が、広いですね~とおっしゃってました。
なにしろ入浴サービスもお願いしないといけないから、お風呂が置けるスペースも作らねばということでベッドの脇には大きなスペース。
その上、作業がしやすいようにとワンコベッドのあれこれをテーブルに乗せていたので床が広い広い!

でも、いろんな物をあるべき場所に置くと・・・。
庭側を見る位置のリビング半分の左側はこ~んな感じ。
IMG_9849201211.jpg
夜、チビスケ母の簡易ベッドは、
BIBIのベッドとキャッッとタワーの間に設置するしかありません。
チビスケ母、ワンニャントイレの隣で寝るというレイアウトです・・・。

そして右側はこ~んな感じ。
IMG_9846201211.jpg
ということで、ワンニャン、チビスケ父&母共々、
ギュウギュウで暮らしま~す。

ギュウギュウだとこ~なります。
IMG_9847201211.jpg

ギュウギュウは窮屈だけど、こ~んな奇跡も起こります。
IMG_9848201211.jpg
根(こん)がいつもいる場所に珍(うず)が寝ちゃって、
仕方なく一緒に寝てま~す。

今年の冬も、ギュウギュウだからリビング暖かいぞ~なチビスケんち!
しかし、介護も二度目だと、気分的に楽チンです。
って・・・、チビスケ母の能天気ぶりに
病院の方はかなり心配されてましたけど・・・。

そうそう余談ですが、BIBIのお見舞いに行ったある日、
エレベーターを待っていたら横の扉から
デ~ッカイ二人の男の人が出てきました。
見たことある人だな~と思って家に帰って調べたら、
お二人のうちのお一方、野球選手の森本稀哲さんでした。
一度に二人の人を記憶できず、もうお一方はどなたかわからず・・・。
ミーハーなのに、お名前わからず握手してくださ~いと
駆け寄る事叶わずでした~。(ガハハ)
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
両後ろ足変形
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
子猫・女子・軽(かろ)
ご家族さま、決定しました!
8月末頃お届け予定です♪
両目白濁及び左目結膜癒着
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード