四方山話。

今日は預かりっ子とは関係ない四方山話です。
先日のチビスケ父のお休みの日、チビスケBIBIをお家に残し、
鎌倉に用事を済ませに出かけました。

出かけたついでに・・・、
IMG_9991201212.jpg
小町通りで、お団子!(食べる前に撮れば良かった・・・)

そして愛しの君。
IMG_9992201212.jpg
何年か前の夏、小町通りを歩いていたら
観光客に賑わう道路脇に倒れているニャンコが・・・。
猫好きと思しき観光客が口ぐちに心配する中、
ジ~ッと眺めているとおなかのあたりがゆっくり上下運動。
もしかして・・・、寝てるだけ?
ええ~っ、こんなに人通りの多いところで、熟睡ですか~~~?

惚れました。一目惚れです。

そしてそれから、小町通りに行くたびに
その子を探すことが楽しみになりました。

その後、ちばわん卒業生の次郎君のママから
その子の名前を教えてもうという幸運に恵まれ、
ついでに行きつけのお店(?)が何軒もあって、
夏の暑い日は勝手にお店に入って涼み、
人気者過ぎてゆっくり眠れないと思えば
どこぞのお店に入りお昼寝し、
あちこちでオヤツをもらい、
上のお写真のように当たり前なお顔でお水をもらうなどなど、
地元民ならでは情報を余すことなくゲットすることができました!(嬉)

次郎君ちに行く路地でも道の真ん中でお昼寝をし、
車が来てもまったくどく気配すらなし。
いつだって運転手さんが降りて、
次郎君を抱えて道路脇に移動させるそうです。

鎌倉で他にもニャンコを見かけることはありますが、
ここまで堂々たる子にはなかなかお目にかかりません。
いつまでも、みんなに愛され好き勝手に生きて欲しいな~。

でもって小町通り話、実はもうひとつ!
お団子食べて十分満足したんだけど~~~、
BIBIを置いての外出は、やっぱりちょっと気がかり。
ということで、小町通りもそうそう来れないし~とご用を済ませた後
ソフトクリームなんかも食べちゃおうか~ということに。
(注:特別甘い物好き夫婦というわけではありません!)

アイスを食べようとお店に入ると、
ホットドリンクの試飲を2種類もさせてくれました。

その時、3人連れのご家族がカップのソフトを3つ注文。
そして出来上がったところで、やっぱりコーンにしてください!と・・・。
お店のお姉さんは笑顔でコーンのソフトを3つ作り直しました。

さて注文しようと思ったっら、厨房に3つのカップに入ったソフトクリーム。
きっと捨てられちゃうんだよね~と思ったので、
「それ2つくださいな。」と言いました。
そして、「トッピングはブルーベリーとメープルね!」と注文。
お姉さん、とっても恐縮して、とっても喜んで。
「ソース思いっきりかけさせていただきました~。」って。
ワ~イと喜んで食べていたら、「よろしかったら・・・。」と、
もう一種類のトッピング、ゆずソフトを持ってきてくれました。

うっ、嬉しいけど・・・食べきれない。
でも食べないと、申し訳ない。
ということで、チビスケ母、一口食べて残りをチビスケ父に。
チビスケ父もさすがに大変そうだったけど、
妻も一口手伝ったことだし~ということでなんとか完食。
そしてさらに、「体、冷えちゃいましたよね。」と
先ほど試飲させていただいたホットドリンクを
これまた2種類サービスしてくれました。

いやいや、さすがにガボガボの満タン・・・。
おなか、苦しい~~~。
でも、とっても幸せ気分になれました~~~♪

ということで小町通り話はオシマイです。

さてさてお留守番してもらったBIBIですが、戻ったらとんでもないことに。
柵があるのでベッドから落ちることはなかったですが、
体が90度回転・・・。
つまり短い側に真横になって、はまってました。
最近は柵に挟まる事故も多いと聞きます。
無事でなによりでしたが、やっぱりBIBIを置いての外出は
冗談抜きで命がけと言ってもいいのかもしれません・・・。
もっと安全対策講じてから外出するようにしなくてはです!

BIBIに抱っこされてる玉(たま)で~す。
IMG_0010201212.jpg

多少トンチンカンなところはあっても、
二か月前までは普通に会話していたBIBI。
でも今は、ほとんど会話が成り立ちません。
さっき言ったことを何度も何度も確認したり、
どこにいるかわからなくなって不安になったり騒いだり、
チビスケ母のことも誰だかわからないことの方が多いくらいです。

そんな会話に戸惑うことしきりなチビスケ母。
頭ではわかっているつもりでも、
なぜわからないの?どうしてできないの?と思ってしまいます。

慣れるしかないのよね・・・。
でもなかなか慣れないのよね・・・。
の繰り返し。
つくづく未熟者です。

でも認知症のありがたい点。(すべての人に当てはまるかは知りませんが。)
すぐ忘れてくれること。
だからチビスケ母が失敗しても、BIBIは毎回、毎回、リセットしてくれます。
次こそはうまくやろう。次こそは、次こそはと思ったとき、
きれいにリセットされてるからホントに新たな気持ちで向かえます。

最近わかったこと。
ベッドに寝ているより、しんどくても座っている方が
頭がクリアになるみたい!
なので、体力的に大丈夫な限り、少しでも座る時間を長くしています。
IMG_9997201212.jpg
お借りしているベッドは、背もたれが90度立ち上がります。
足も独立してあげられるし、ベッドの高さも変えられる優れものです。

寝ていると大好きなニャンコがそばを通っても知らん顔なことが多いのに、座っていると自分から手をのばしニャンコを引き寄せ抱っこしようとします。

BIBIに負けないくらい高齢かも~なチビスケんちの幌(ぽろ)。
IMG_0016201212.jpg
カーテンレール歩きも現役!
BIBI~、幌にあやかろうね~♪

BIBIとの暮らしは今でも時々てんてこ舞いしちゃいます。
BIBIを見て思うこともた~くさんあります。
そんなこんなも綴っていきたいな~と思いますが、
すっごく長くなりそうなので、ホントに少しずつにしようと思います。

ところで、さっきのベッドのお写真に根(こん)も写ってましたよね。
ベッドを下げるとこうなります。
でも根(こん)は、天井が下がってきてもパニックになることはありません。
IMG_9995201212.jpg
「囲まれ感、嫌いじゃないかも・・・。」
な~んて感じみたいです。
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
両後ろ足変形
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード