日帰りプチリフレッシュ旅行~♪

今日はワンニャン抜きのお写真で~す。

チビスケんちの近所には電車が通っていないので、
駅まで行くにはバスに乗らなくてはなりません。
(駅まで歩くと小一時間かかるらしいです)
なのでつい面倒で、近所なら車かバイクで移動してしまいます。

でも・・・、チビスケ父のお休みの日、父にお留守番をお願いし、
ひっさしぶりに電車でGO~♪

向かった先は、こちら!
IMG_13381304.jpg
東京駅です。

IMG_13361304.jpg
これが見てみたかったんですよね~。

チビスケ母、筋金入りの方向音痴。
そのくせ、あまり考えず下調べもせずにどこでも行きたがります。
今回も、ちょっと頑張れば午後遊びに行く時間取れそう~と思いつき、
お散歩しながら、どこ行こうかな~とず~っとあれこれ考えてました。

行きたいところはいくつかあるけど、
出発はチビスケBIBIのお昼を済ませた午後からだし、
ひとりで行くと寂しいかも~な場所は
チビスケ父やBIBIと行きたいし・・・。

で、少し前に東京駅が昔の様相に戻ったとテレビで見たとき、
行ってみたいな~って思ったんだったっけ~と思いだし、
行き先を東京駅に決定!

自分のためだけのひとりお出かけ、ホ~ントに久しぶりです!
案の定、思付きで行ったので東京駅のどの改札か迷っちゃいました。
でも、駅さえ間違ってなければなんとでもなるさ~で無事発見。
てっきり中央口かと思ったら、両サイドだったこともその場で知りました。

せっかくここまで来たので東京駅の近くを散策することに。
オオッ!
IMG_13451304.jpg
お堀に白鳥。
ここに住んでるのかな~?
渡って来たのかな~?
いつか調べてみたいと思います。(いつかの日まで、覚えていたらですが)

そして皇居に到着!
みんなしてお写真撮ってるので、チビスケ母もパチリ。
IMG_13521304.jpg
皇居って、江戸城があった場所なんですってね。
看板読みながら、あまりの無知さに自分が恥ずかしくなりました。

さてさてお次は日比谷公園!
でも、東京駅の地図をチラ見しただけの記憶で日比谷公園方面に行くのはちょっとためらわれ、おまわりさんに道を聞きました。
だって、これまたひっさしぶりのスカート&ヒールなんですもの~。
当然、マメできましたし・・・。
ちなみに、お巡りさんはチビスケ母のようなオノボリサンには慣れているのでしょう。
とっても親切でした~♪

歩いているうちに桜田門という道案内札が見えてきました。
ということは多分これが・・・、
IMG_13561304.jpg
警視庁?

そっか、そっか、皇居の近くだもんね~。せっかくここまで来たんだから見たいな~(見てどうする?)と思いつつ、すでに足が痛いので日比谷公園に向かいました。
お家に帰ってから調べたら、国会議事堂もすぐ近く。
東京駅周辺って、有名どころてんこ盛りなんですね。
あ~、せっかくオノボリサンしたんだもの、
いろいろ見てくれば良かったな~。
と、下調べしなかった今回の残念事項です。
まっ、また次回のお楽しみってことにいたしましょ~♪

そして日比谷公園。
思い出の噴水。
IMG_13611304.jpg
当時と同じ物ではないかもしれませんが、幼い日、この噴水の前に立ち、
チビスケGに写真を撮ってもらった日のことをよく覚えています。
水しぶきが冷たかったこと。
ポーズをとって写真を撮ってもらう自分がちょっと誇らしかったこと。

この時、女の子はBIBIお手製のお洋服でオシャレしてました。
噴水の前でポーズを取る小さな女の子を見て、
カメラを持った大人たちが集まってきたそうです。
今のチビスケ母を知る人には信じられないでしょうが、
女の子はとても引っ込み思案でした。
なので、恥ずかしくてGのところに逃げ帰ってくると思いきや、
なんといろいろポーズを変えて素人カメラマンに応えていたそうです。

楽しそうにそのことを何度も語ってくれたかつてのBIBI。
大人になった女の子はそのことはまったく覚えていませんでした。
ただただ、Gに噴水の前に立ってご覧と言われたこと、
Gが自分を見つめてくれていたこと、
ちょっと照れちゃうようなこそばゆさの中感じた水しぶきの冷たさ、
そんなことだけ覚えています。

公園に並ぶベンチには、
ひとりでゆっくり時を過ごす人がたくさんいました。
なのでチビスケ母も空いていたベンチに座り、
ゆっくり噴水を眺めました。

あの日の記憶。
なんでGは日比谷公園に来たんだろう。
あの日、公園に来る前か後、どこかに行ったのかな・・・。

見上げた先に揺れる枝葉。
IMG_13691304.jpg
なんだかとてつもなく気持ち良くて、とてつもなく穏やかな時間でした。



認知症のBIBIのお世話は、今はそれほど大変ではありません。
病気だとわかっていても、トンチンカンな会話や行動に
呆れたりガッカリしたりイライラすることもあります。
でもお互い、ごめんねの一言、ありがとうの一言で、すべて許しあえます。

辛いなと思うのは、この暮らしがいつまで続くのかがわからないことです。
今の状態のまま、あとどれくらいいられるのだろう。
いつまで会話が成立するのだろう。
いつ、すべてが終わってしまうのだろう。
失うばかりで取り戻せないものが多すぎることに、
辛くなることがあります。

幼い日に噴水の前に立った女の子は、
今日という日をまだ想像すらしていません。
幼い日の今日が、明日も明後日も続くと思っていたことでしょう。
そうではないことを知ってしまった今、BIBIになんの不安もなく、
明日も明後日も今日と同じ日が続くと思えるようにしてあげたい。
そんな風にしてあげられる、強い自分でいられたらいいな~と思います。

いつかどうしようもなく辛くなったら、また噴水見に行こ~っと。
スポンサーサイト
リンク
探しています!
元預かりっ子の小梅が、2008年5月14日、千葉県習志野市新栄付近から迷子になってしまいました。
詳細及びポスターは→こちらです。ご協力、どうかよろしくお願いいたします。
ご家族募集中!
成犬・女子・儘(まま)
右後ろ足先欠損
成犬・女子・楢(なら)
年齢10歳以上
フィラリア陽性
成犬・女子・埜々(のの)
軽度心臓肥大
鼠径ヘルニア
両膝蓋骨脱臼
成犬・女子・歌(うた)
左後肢先欠損
フィラリア陽性
成犬・男子・祭(まつ)
高齢・要介助
フィラリア陽性
成犬・女子・給(たも)
両後ろ足変形
フィラリア陽性
成猫・男子・兎々(とと)
全盲及び癲癇症状有り
子猫・女子・軽(かろ)
両目白濁及び左目結膜癒着
成犬・女子・歩(ある)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
人馴れなし
フィラリア陽性
子犬・男子・幣(ぬさ)
準備が整いしだい
ご家族さま募集開始します
左前肢先欠損
成犬・男子・照(てる)
願い叶わず、2016年3月17日
虹の橋へと旅立ちました。
ぜひご覧ください!
いつでも里親募集中
チャリティポストカード
ドコノコ
「ドコノコ」始めました。
「チビスケんち」で
検索してみてください。
【チビスケんち関係】
チビスケんちの預かり日記04.10.10~09.5.31
チビスケんちの         預かりっ子アルバム
預りっ子チビスケんち滞在期間
BIBIの一言!
元預りっ子のブログ゙♪
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

チビスケ母

Author:チビスケ母
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード